明日のために

1日でも長く元気に生きていたい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長期入院の患者

2017-01-02 14:18:00 | 入院記録
特に二十歳前後の若い女性が(中には私と変わらない人もいるらしいけど)ラウンジに学校の放課後の延長線上のような居座り方をしていて、なんだかなぁと思う。

他の患者さん達だってソファーでゆっくりしたいだろうに、女の子達が陣取っているのを見ると、マグカップを持ったまま自分達の部屋に引き返していく。


主治医が言っていたけど「長期入院してると、患者同士 妙な連帯感が生まれて、なあなあな関係になることが多いけど、それって問題なんですよね」。

二十歳くらいの女の患者さんはほぼ全員 摂食障害だけど、ものすごく仲間意識が強そう(°∀°;)

自分も拒食症だったし、友達にも摂食障害になった子がいたからよく分かるけど、摂食障害真っ只中の子って、依存心がかなり強い。

入院して友達(気分)になった相手同士、お互い依存していくんじゃないかな。
いわゆる共依存。

それに気付いて、精神的に自立していくことが摂食障害の完治にも繋がっていくのだけど。


主治医の言ってた「なあなあな関係」は精神科では命取りなんだな・・・と改めて思った。


それにしても、私は「摂食障害になる子は生真面目で繊細な人が多い」って思っていたけど、
ここの患者を見てると「だらしがなくて他人に対してふてぶてしい態度を取る人も摂食障害になるんだな」と認識させられてしまう。


社会でもあまり関わりたくないような・・・。

病気のせいでそうなっているのかもしれないけど「ルールを守れない、他人を傷つけるような人なら、ストレスケアじゃなくて閉鎖病棟に入院して、少し落ち着いてからストレスケアに入ればいいのに」と思っちゃう!(°ㅂ° ╬)

あ、いや(°ㅂ° ╬)←ここまで怒ってないけど。




はーあ、頭でっかちでデリカシーのない男性看護師もいるし、世の中いろんな人間で構成されて成り立ってるのね・・・とつくづく思う。

たったあれっぽっちの空間なのに。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入院しています。死にたいです。 | トップ | day 5 »
最近の画像もっと見る

入院記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。