365wedding オーダーメイドのウェディング(結婚式)と美しいウェディングドレスの選び方とデザインについて

美術館・重要文化財の建築・世界遺産・レストランなど、新しいカタチのオートクチュール・ウェディング(結婚式)とドレス

May&Juneオートクチュールウェディングドレス@吉祥寺

2017-06-17 20:14:30 | 吉祥寺情報




吉祥寺 大正通りのセレクトショップcontemporary creation+にMay&Juneオートクチュールウェディングドレスのサンプルが届きました!

今回届いたドレスは、オートクチュールならではの手技の極地を駆使しています。

レースに見える部分は、チュール生地にオリジナルのブーケのデッサンを新潟の工房で刺繍したもの。

その刺繍を美しいシルクの生地に載せるため、生地と同じくらい細い糸で一針一針縫い留めています。
そのため、オーガンジーの生地と一体になっているように見えるのです。
本当に細かい作業で作るの大変らしいですが、素晴らしい仕上がりになっていると思います^ ^


実際のドレスがどんな感じかご覧になりたい方は、是非お店までお越し下さいませ。


もちろん、オートクチュールなので、お客様のご要望に合わせ、体型や会場など様々な場面に合わせてデザイン画を描くところからスタートいたしますので、ここにあるだけでなく、様々なデザインが可能です。



一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。



詳しくは
http://mayjune.jp/


お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ

ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熱狂的コーヒーの夜 第一夜 ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。