365wedding オーダーメイドのウェディング(結婚式)と美しいウェディングドレスの選び方とデザインについて

美術館・重要文化財の建築・世界遺産・レストランなど、新しいカタチのオートクチュール・ウェディング(結婚式)とドレス

リゾートウェディング番外編 奥日光 中禅寺湖 旧イタリア大使館別荘記念公園

2014-06-17 13:57:02 | 結婚式が出来る有名建築



リゾートウェディング番外編 奥日光 中禅寺湖 旧イタリア大使館別荘記念公園
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/007623b8a9be547c329149481b8f0d19



本日のブログは、前回に引き続き、リゾート特別編

奥日光、中禅寺湖までやってきました。





今回ご紹介するのは、旧イタリア大使館別荘です。



イタリア大使館別荘は、チェコ出身のアメリカ人建築家、アントニー・レーモンドの設計により、昭和3年に建築されました。


 建物は大使館別荘として長い間使われてきましたが、平成10年に栃木県がイタリア国から買収し、改修工事を経た後、記念公園としてオープンしたそうです。





当時、中禅寺湖は、保養地として各国の大使館の別荘が立ち並んでいたそうです。

見ると、本当に素晴らしい景色ですし、心が癒されます。





レーモンドは、帝国ホテルの建築のために来日したフランク・ロイド・ライトの弟子として来日し、この建物を設計。

ライトの建築に関しては、フランク・ロイド・ライトの傑作 自由学園明日館 結婚式が出来る有名建築 
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/5900bae1f5c5817060d57a2bce9cb9da
も参考に


日本での経験を経た後での建築となり、日本家屋の持つ風の通り具合を上手く活かした設計となっています。






通常、日本の建築は、南向きに設計されますが、この建築は、サマーハウスなので、北側に向かって大きく開けているのが特徴です。





北側に開口部を大きく取り、中禅寺湖を居ながらにして眺めることが出来る作りなのですが、北側に向いているために太陽は部屋の中まで差し込まないのです。

部屋の中に満ちているのは、中禅寺湖の湖に映った間接光なのです。


その光が、実に見事に部屋の中を照らしていて、本当に居心地が良いです。





そして、南側には森があり、直接光りが差し込まない工夫がされており、南北に開いた窓が、実に心地よい風を通り抜けさせるのです。



これは、日本の建築・風土と、外国人建築家の感性や経験がマッチした、傑作と言えると思います。






華美では無いのですが、心の底からラグジュアリーだと感じられる空間です。




内・外装はスギの皮で装飾されています。





今回同行した友人達は、口々に素晴らしい空間と絶賛していました。



夏の間、この別荘にこもったままで、東京に居なかったイタリア大使の気持ちが分かりますね。



この建物は現在、寸志として100円の入場料で一般公開されています。

ウエディングの撮影で利用出来るかどうかは、何とも言えませんが、現在整備している旧イギリス大使館別荘と合わせて、何らか、我々一般市民に上手く解放して利用出来るように、働きかけてみる価値はありそうです。



最後に、この素晴らしい建物を設計したアントニー・レーモンドですが、第二次大戦において、この日本建築に精通した経験を米軍が重視し、東京大空襲の模擬実験を行うための建築の設計に協力したそうです。

米軍は、この模擬実験の成果を利用して東京を焼け野原にしたのです。



こんな素晴らしい建物を作ったレーモンドが、どのような気持ちで東京を焼き払う計画に携わったのか、筆者には分かりませんが、恐らく、ものすごく無念を感じていたのではないかと思います。



偽のサリン事件を利用したシリア爆撃なども起きそうな現在ですが、そのような、戦争を二度を起こしてはならないと思いますし、そのような悲劇を二度と繰り返さないようにしていきたいです。




そして、そんな歴史を持つ建物ではありますが、現在は、公共の財産として私たちが利用することが出来るわけです。


当ブログは、数多くの名建築を探訪してきましたが、素晴らしい名建築のほとんどは、やはり歴史の波に翻弄されてきていると思います。
足尾銅山事件の古河邸なんかも、まさにそうですよね。


でも、そうした建物を今、私たちが心地よく利用出来るのは、やはり素晴らしいことだと思います。



そういったことを伝えていくのも大事なのではないかと思いました。









イタリア大使館別荘記念公園 tel: 0288-55-0388

開園期間   4月1日~11月30日
開館時間   4・5・6月   午前9時~午後4時
 7・8月    午前9時~午後5時
 9・10・11月 午前9時~午後4時
休館日   毎週月曜日
  祝日または県民の日(6/15)の場合は翌日
  ただし7月20日~8月31日までは無休
利用料  無料(協力金として100円)
交通  中禅寺湖畔歌ヶ浜駐車場(無料・立木観音前)から徒歩15分

JR日光駅・東武日光駅→東武バス中禅寺温泉、または湯元温泉行きで49分、バス停:中善寺温泉下車
中善寺スカイライン半月山行きに乗換え5分、イタリア大使館別荘記念公園入口下車、徒歩6分




text by g


一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていく

デザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。

リゾートのウェディングのドレスも制作いたします。

秋から冬にかけての挙式の方は、お早めにご相談ください。



詳しくは
http://mayjune.jp/


お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101




最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



関連記事


世界遺産『日光東照宮』でリゾートウェディング 重要文化財のレストラン『明治の館』
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/f9de78aee849536af6b38abd3c01ade9



葉山一色海岸にて海の家ウェディング(結婚式)“BlueMoon”
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/6443be88220bbfa75cdbd58e1bee2aae



ビーチリゾート葉山の名店『ラ・マーレド茶屋』結婚式が出来るレストラン
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/7ff30f2dd0faee020ae6916061287783






八ヶ岳でリゾートウェディング 蓼科バラクラ・イングリッシュガーデン ガーデン1/2
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/1288e943a7230e6a796e2cd0d459503e


八ヶ岳でリゾートウェディング 蓼科バラクラ・イングリッシュガーデン ガーデン2/2
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/236a346697a8adfb8daccca2581ae517





ウェディングパーティーが出来るカフェ ブラッスリー・ヴィロン 丸の内店 (Brasserie VIRON )
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/336603083bbcb56726e8130089fcdf5c



三菱一号館Cafe1894でウェディングパーティ
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/516d533de49cba0b31121dd102a769f2




代官山にある一軒家のレストラン『Chez Luiシェリュイ』結婚式が出来るレストラン
http://www.chez-lui.com/restaurant/index.html


国立新美術館 ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ 結婚式が出来る美術館(レストラン)
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/3797c1919f8dd8293a2d219e0ac01ba5


ボートでの入場!?飯田橋 外堀 canal cafe(カナルカフェ)でウェディング(結婚式)
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/94426e7cf157eccfd5eff8d88339b463




高麗川のほとり 阿里山カフェでオーガニックウェディング
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/1090e982dae6851367442472f7e37c4b

駒場公園の中に建つ美しい洋館 旧前田侯爵邸 結婚式が出来る有名建築
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/2178e1a296e52c90055ee63e1feaee71




古き良き時代にタイムスリップ “学士會舘”で結婚式
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/0ea026bfb5b3253639c6361a9663f269


東京日仏学院『ラ・ブラスリー』結婚式が出来るフランスの香り漂う隠れ家のようなレストラン
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/c51e415c107f3f3c54b3375e16e62358


美味しく 五感を楽しむ“シェ・松尾(CHEZ MATSUO)青山サロン”結婚式が出来るレストラン
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/8a777a52a3df7ca927a71d7e55752323





絵に描いたような美しい洋館 旧古河庭園旧古河邸結婚式が出来る有名建築1/2
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/2d9819c14976d7c31871ef382f7a959f
http://blog.goo.ne.jp/maya



結婚式が出来る美術館 原美術館「カフェ ダール Caf d’art」
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/8996811100da975254d16b3beeafbf54


フランク・ロイド・ライトの傑作 自由学園明日館 結婚式が出来る有名建築 
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/5900bae1f5c5817060d57a2bce9cb9da


世田谷美術館レストラン『ル・ジャルダン』結婚式が出来る美術館
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/51d4174b5d4d6f39554257a0e3bb894c




東京白金の広大な日本庭園 八芳園 結婚式が出来る名庭園
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/3809de1fcb45d8cfc77a6f12ec90b3fb
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界遺産『日光東照宮』でリ... | トップ | 『東京大学でウェディング! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。