ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

アルザスのビネールが手掛ける癒しのヴァン・ナチュール “Les Vins Pirouttes”

2017-06-16 15:56:28 | ワイン&酒
先月、試飲会で飲んだワインがとても気に入ったので、紹介します。


Gewürztraminer de Stephane 2012 Les Vins Pirouettes par Binner et Compagnie(Alsace)

アルザスのヴァン・ナチュールの生産者Domaine BinnerのChristian Binnerが仲間と立ち上げたプロジェクト「Les Vins Pirouttes」(レ・ヴァン・ピルーエット)

ブドウはオーガニックやビオディナミで栽培され、ビオの認証を取得しています。

ビオのブドウ栽培者が育てた良質なブドウを協同組合に売らずに済み、そのブドウでクオリティの高いワインがつくれる、という、相互メリットがあるプロジェクトです。

Stephaneは仲間の一人の名前で、他のキュヴェを見ると、何人かの名前が登場しています。
Pirouettesは、英語ではspin、日本語に訳すなら、回転とか自転?



これはアルザスのゲヴュルツトラミネールのワインで、やや甘口
天然酵母で発酵。ノンフィルターらしく、少し、もやもやした感じがあり、澱と接触させるシュル・リーも行なっているため、たっぷりしたうまみを感じます。

ほわっとして、ナチュラル。
何のストレスもなく、スーッ、じわ~っと沁み込んでいきます。
ゲヴュルツは、ライチやバラ、といった香りに特徴がありますが、このワインは、ほわほわ~っとベールをかけたような軽やかなアロマです。
少し甘いこともあり、口にすると、はあ~、ほお~っというため息がこぼれます。

食事と共に、というよりも、気の合う友人2、3人でお喋りしながら、のんびりと飲みたいタイプ。
週末の昼下がり、なんていうシチュエーションもいいなぁ~

夏バテした時でも、これを飲めば復活しそうな気がします(笑)

※輸入元:テラヴェール




ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  豪州ワインの最新トレンド!... | トップ | 長野県塩尻の地ビール「塩嶺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワイン&酒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。