ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

仏ボルドーのアーティザンビール

2016-12-07 17:16:03 | ワイン&酒
9月のボルドー取材の際に地元のスーパーで見かけたビールが気になって買ってきましたが、あれから2カ月が過ぎた先週、ようやく飲んでみました。


Aliénor Blanche -Bière Artisanale de Tradition / Bordeaux Craft beer Brasserie Aliénor

“アリエノール”という名前の Blanche=白ビールです。
いくつか種類がありましたが、白ビールが好きなので、こちらを買ってみました。



330ml、アルコール5.9%。



酵母のオリが沈殿し、色は白っぽく濁ったビールです。
小麦を使ったビールで、口当たりがやさしく、ほわっとしています。
キレを楽しむ、というよりも、リラックスしたい時に飲みたいビールです。
先週はとても忙しかったので、週末にこのビールでほっこりしました。




このビール醸造所は、ボルドーのアントゥル・ドゥ・メール地区の中心部にあるようです。
ボルドーのアントゥル・ドゥ・メールは、ボルドーを流れる2つの川の間の地区ですが、まさに私が取材で回ってきたところと一致しています。
もちろん、ここはワインの産地ですが、その同じ場所でクラフトビールが造られているのも興味深いですね。



「アリエノール」 という銘柄名は、ボルドーのあるアキテーヌ地方をかつて治めていたアキテーヌ公の娘アリエノール(1122年~1204年)の名前からとったようです。
ワインに詳しい人なら、ピンと来る名前でしょう。

アリエノールは、フランス王ルイ7世に嫁ぎ、子供も産みますが、30歳で離婚。
離婚後は、すぐに、11歳年下のアンジュー伯でノルマンディー公のアンリと再婚します。
このアンリ公が、相続でイングランド王国のヘンリー2世として即位したため、アキテーヌ領を含むフランス国土の半分がイングランド領となりました。
かつて、ボルドーワインの多くがイギリスに船で送られていたのも、こうした背景があったからです。



ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年ベストワイン発表!! | トップ | 土着品種に期待!イスラエル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワイン&酒」カテゴリの最新記事