ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

シャンパーニュの赤

2006-09-25 17:50:33 | ワイン&酒



「そんなものありっこないじゃない!」

って言われそうなのが、シャンパーニュの赤 


確かに、発泡性の“シャンパーニュ”には赤はありません。

が、ソムリエ試験の勉強をしたことがあるような人だと、

「うんうん、シャンパーニュ地方でつくられる赤のAOCワインはあるよね」
ニヤリとするはず。


はい、そうです、この写真の「AOC Coteaux Champenois」(コトー・シャンプノワ)がそれ。

非発泡性のワインで、白、ロゼ、赤があります 

実は発泡性のワインの方が歴史は新しく、
昔は、シャンパーニュのワインといえば、「非発泡の赤」でした。

どんな味かというと、今まで何本か飲みましたが、ホント、さまざま・・・。


今回飲んだのは、ポメリーのつくる 
Coteaux Champenois Bouzy Rouge 1996 

ブルゴーニュのピノ・ノワールなら、まだこれからという1996年ですが、
もう、少々落ち気味です。
ちょっと苦味があり、厚みが感じられませんでした。

保存状態が悪かったかもしれないし、なにか他の要因があるかもしれませんが・・・。


まあ、出会いはあまりないかもしれませんが、見かけたら試してみると面白いワインでしょう 
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンリ・ジャイエ死去 | トップ | オクトーバーフェスト@横浜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワイン&酒」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事