ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

地元民に混ざってカジュアルバーでビールを飲んでみる

2017-07-11 09:24:16 | お出かけ&旅行
正味2日間という超弾丸出張な上、ずっとイタリアワインに浸っていたため、最終日の夜は一人で町に繰り出して、ビールを飲みました(笑)

イタリアのビールは1種類だけだそうで、とりあえず、そのビールを小さいサイズで注文。



何のビールかわからないけれど、注文していないカットしたピザも運ばれてきました。
ピザは突き出しのようなもの?

ビールは300mlあり、色がやや濃いめで、苦味もしっかりありました。
ピザはソースが辛くてピリッとしていますが、素晴らしく美味しいというわけではなく、まあ、こんなものでしょう。



もう少し飲みたいなぁ〜。店内の冷蔵ケースに瓶ビールが幾つかあったので、どれか飲める?イタリアのビールはある?と女性スタッフに尋ねると、1本あるというので、お願いしました。

つまみも欲しかったので、これしかないというポテトチップスを注文。

とうとう私の望んでいたビールが出てきました!

birra Dolomiti Pils

地元ドロミテのピルスナービールで、アルコール4.9%。
色はさっきのビールより薄く、味わいもふわりと軽やかです。
こういうのを待っていました。



ラベルも可愛いし、ポテトチップスとも合い、満足、満足〜

会計のレシートを見ると、最初のビールがAntoniana 3.5ユーロ、ドロミテビールも3.5ユーロ。
ピザもポテトチップスも出してくれたから、最終的にいくら?と聞くと、ビール代の7ユーロすべてですと!

つまみはサービスだからビール代だけ。
なんて素晴らしい〜

チップも含めて置いてきましたが、ビール2杯飲んで、つまみ2種類出してもらって10ユーロ以下!
予定よりも格段に安いディナーとなりました(笑)



コルティーナ・ダンベッツオという北イタリアの小さな街の「Bar Sport」というカジュアルなバーです。



地元民が多いので、入りにくいかもしれませんが、勇気を出してどうぞ〜

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北イタリアの朝食 | トップ | 食事いろいろ@ドロミテ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。