『多発性嚢胞腎』と歩む私の透析LIFE

多発性嚢胞腎という遺伝性の腎臓の病気告知から四年と2ヶ月。現在、透析を週2で受けています。

畑のほうれん草と堤防のつくし。

2017-04-05 13:30:10 | 日記


爺ちゃん、婆ちゃんが
やってる畑

ほうれん草の苗を
今年はヌートリアに
食べられたらしく

食べられないように
網をかけたりして
奮闘した結果

今年も
ほうれん草の食べ放題



お浸しはもちろん
ナポリタンにまで
ほうれん草



そして
孫たちには
栄養たっぷりの
蒸しパン



軽トラで今年最後のほうれん草を
配りあるいてる
爺ちゃん、、、
元気だなぁ〜

今年は、体調的に
堤防のつくし取りを
あきらめていましたが

青汁効果なのか
元気復活


(孫、撮影なんでぼやけてます)

わんこと孫と
散歩しながらつくし取り



はかま取りも
楽し〜〜い



今年もつくしの
卵とじが
沢山、作れて良かったぁ〜



まだまだ
元気なことに感謝感謝



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッポロラーメン21番 デカ盛... | トップ | 障害者手続きと造血ホルモン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事