気分はいつも五月晴れ  

【解説】最近頻繁に登場する「イケ監」は「イケメン現場監督」の略称です。

京都の友達

2017-07-29 15:30:45 | 素敵なともだち
土曜日だというのに、京都の西院へ、仕事の打ち合わせに行くというダンナ。

一人で家にいてもつまらないので、京都に住んでいる友達に連絡を取り、
会うことにしました。

彼女と知り合ったのは13年前、兵庫県宝塚市から滋賀県の工事現場事務所まで
約2時間の遠距離通勤をしていたとき。
彼女はゼネコンの事務職員、私はサブコンのCADオペレーター。

プレハブ事務所の2階にある女性トイレを借りにいくたびに
「この人って、すごくさっぱりした気性みたいやし、友達になりたいなぁ」
と思ったので、あるとき、話しかけたのです。
ダンナが四国に単身赴任してるので、一人で家にいるのも、寂しいし。

「良かったら、今度、仕事が終わったあと、ゴハンを食べに行きませんか?」
「え?ほな、行きましょうか」

女性が女性を、ナンパ。(笑)

その週末、彼女が運転する車で、レストランに入り、食事して。
3時間ほどしゃべるうちに、一気に意気投合。

生年月日が数日違い、血液型も同じ、子供がいなくて共働き、妹と弟がいる、
妹はバツ1、その子供は二人、
妹の下の名前と彼女の下の名前が同じ、など、共通点がいっぱいあって、
「うそー!マジでー!」
「私ら、縁があるんちゃう???」
と、盛り上がり。

それ以来、ずっと、親しい友達です。
お互いの家を訪問したり。
京都の桜を見に行ったときは、車で、名所を案内してくれたり。
昨年は、一緒に京都のスーパー銭湯「天山の湯」に行って、のんびり過ごしたり。

あの遠距離通勤がなかったら、知り合うことがなかった。
つくづく、「人との縁」とは、不思議なものだと思います。

***********************************************************

ダンナとは、阪急電車で一緒に京都まで行き、
帰りも、河原町近くの高島屋デパ地下で落ち合い、一緒に帰りました。

1年ぶりに訪れた京都。



河原町駅から少し歩くと、こんな情緒ある風情。



友達が案内してくれた「ビストロ かつくら」
見事に私が映り込んでますけど。(笑)



ランチメニューの一つ、ハンバーグ定食。

阪急河原町周辺で過ごしただけですが、
親友と会えて、あれこれとおしゃべりできて、とても楽しい一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の晩ゴハン | トップ | 今日のイケ監 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

素敵なともだち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。