気ままな私のフォト日記

大好きな北海道・十勝の写真と共に、病気・家族や身近なことを綴ってます。
 いつもご訪問下さりありがとうございます。

ブロ友は今・・・ 雪原に赤い屋根とキタキツネ。

2017-02-12 09:44:52 | マイ フォト

                                         幕別町明倫にて

 

 

 

 

 

 

真っ白い風景の中に見えてた

赤い屋根




療養中のブロ友が好きと言ってくれてた場所でした。




私、秋以降

じーちゃんの看病で

ブログを休んでしまってたから

それ以来、音信不通になってます。



自分が落ち着いてくると

お元気かな?と気になって

この風景を撮りに出かけて来ました。





一度行った時は

雪が降った後。


雪が屋根を覆い

白い屋根に変身してました




当たり前のことを

気づいてなかった自分に

失笑・・えへへ




雪の中の赤い屋根は

私の大好物です

 






そして、そして視線を感じ

目をそちらに向けると

雪原にじっと座ってるキタキツネ発見






遠くて小さいね。。。



写真を拡大すると、片目のキツネさんでした。

賢く生き抜いて欲しいです

 




昨日は

訪問もリコメもできずに一日が終わってしまいました。

申し訳ありません。

 


 

 

 

↓↓ぽちぽち応援、励みになります☆  

ありがとうございました







 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕暮れ時の数分の輝きを | トップ | ピンクの空色は春のお告げ? »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (山親父)
2017-02-12 10:10:13
メルヘンの世界!
雪原佇む、赤い屋根の一軒家
まさに、北国物語ですね

Saekoさんが、大事にしたい光景と
言うのが分かりますね


山親父さんへ (saeko)
2017-02-12 10:59:15
こんにちは。

好きなんです・・・
ここ・・・
カメラを持った頃に初めて見つけた場所で
それ以来、事あるごとに訪ねています。
北海道らしいかな?
赤い屋根 (イワン)
2017-02-12 13:19:49
ホンマに赤い屋根が似合う風景ですよね。

キタキツネは片目なのですか。
やせ細ってはいなく肥えているようなので、大丈夫でしょう。

キタキツネの写真で有名なのは、中西写真家ですね。
イワンさんへ (saeko)
2017-02-12 13:49:28
こんにちは。

夏も好し、冬は赤い屋根が浮き上がって見える場所で
私の好きな所です。
車で30分程、田園地帯で作業中の方とも気軽に話せます。
遠くのキタキツネでしたが、じっとしてたので撮ることができました。
写真家さんは、中西敏貴さんですか?
北海道の写真家さんでは、
竹田津 実さんのキタキツネ撮影をテレビを観たことがあります。
Unknown (aunt carrot)
2017-02-12 16:28:38
ほんとうにこの赤い屋根の一軒家は画になりますね。
雪の白さの中に赤が効いて
素晴らしい風景です。
片目のキタキツネさん、胸が痛みます。
頑張って生き抜いて欲しいです。
Unknown (デコ)
2017-02-12 17:31:56
雪には赤が一層鮮やかに変化しますね^^

見てらっしゃるでしょう(#^.^#)
そしたら便りがあるかもしれませんよ^^

キツネくん頑張って冬を越してなっ
片目ですか (八犬伝)
2017-02-12 18:08:26
雪原にキタキツネ、とても良い味わいですね。
そうですか
大変な思いをしているキツネなんでしょうね。
こんばんは〜♫ (ぞーさん)
2017-02-12 20:29:17
真っ白くて広〜い所に、赤い屋根のおうちとキツネさん♡
とってもステキですね〜(*^^*)
ブロ友さん、とっても心配ですね(´・ω・`)
お元気でありますように…。
aunt carrotさんへ (saeko)
2017-02-12 20:31:05
こんばんは。

いいでしょ~
ここは、私の大好きな場所になりました。
アングルによって雰囲気が変わるので
あっちから、こっちからと何枚も撮ってしまいます。

片目だと気づいた時、自然界の厳しさをみた様な気がしました。
デコさんへ (saeko)
2017-02-12 20:36:08
こんばんは。

ブログ友、見てくれると嬉しいけれど
進行する病気ということなので心配しています。

キツネを見つけた時、ちょっと嬉しくてね。
遠くにいたけど、頑張って撮ってみました。
片目で可哀想ですよね。
自然界は厳しいから賢く生き抜いてほしいと思いました。
八犬伝さんへ (saeko)
2017-02-12 20:38:39
こんばんは。

厳しい自然界に生きているのですもの
人間には分からない過酷なことがあるのでしょうね。
片足のキツネさんも見たことがあります。
頑張れ!ですねよ。
ぞーさんへ (saeko)
2017-02-12 20:42:30
こんばんは。

「ブログ友は、どうしているのかしら?」
と思い、この場所に行ってきたのです。
私のオハコの場所なんですよ。

キタキツネも姿を見せてくれたので、ラッキーでした^^
詩のようなお写真 (LimeGreen)
2017-02-12 22:03:09
だなって思いました。

真っ白な中の赤い屋根、ぽつんといる片目のキタキツネ。象徴的な感じもします。ずきんとしました。

Cassさんを思ってのお写真でしたか。どうされていることでしょうね。
Limeさんへ (saeko)
2017-02-12 22:33:03
こんばんは。

何度も見たことがある赤い屋根でしょ~
そうです。。Cassさんのことを思いだしました。
この赤い屋根を好きだとアップするたびに言ってくれてたので撮ってきました。
何年も交流のあった方なので勝手に心配しています。
Unknown (momorimarinn)
2017-02-12 23:49:24
こんにちは

キタキツネさん♪
真っ白い雪原に現われるなんて、ちょっと驚きました。
片目のキツネさん。
また会いたいですね(^^)
間違えました (イワン)
2017-02-13 00:00:58
中西氏ではなく、キタキツネは写真家の井上 浩輝氏でしたm(__)m

顛末書を書かなくては・・(^^;)
momorimarinnさんへ (saeko)
2017-02-13 10:57:40
こんにちは。

キタキツネに会う確率は高いですよ。
他の場所に行くと、慣れてて近くに寄ってくる子もいます。
片目だっのには驚きました。
頑張って生きているんでしょうね。
イワンさんへ (saeko)
2017-02-13 11:04:00
こんにちは。

井上 浩輝さんは知りませんでした。
野生動物写真は通い続ける、狙う、粘る
そうじゃないと、いい写真が撮れないのでしょうね。
教えていただき、ありがとうございました^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL