13年経験の中堅司法書士が教える試験合格のための勉強、試験対策をお伝えするブログ

13年の経験を持つ司法書士が教える受験に関する情報から独立開業そして勝ち組になるためのノウハウを随時発信していくブログ

司法書士|100パーセント独学でやり通したい気持ちもわかるけど…。

2017-07-12 01:10:02 | 日記

実践で「法律学的に問題に接することが可能である人」であるORないのかを見定められているみたいな、大変難易度が厳しい受験になってきているのが、昨今の司法書士試験の現況ではないでしょうか。
事実司法書士に関しましては、合格率の割合が6%前後と言われていますので、デスクワーク・事務系資格では、難関といわれている資格になっています。けれども実際のところ、全ての試験問題中6割正解したら、必ず合格圏内に入ります。
現実的に合格率3%前後の険しい道の、司法書士試験にて合格をゲットするには、オール独学での受験勉強のみで進めるのは、手強い場合が色々あり、専門学校に通うかもしくは、通信教育を受講して受験に向けて勉強をするのが普通といえます。
今は司法書士試験向けの、専門サイトであったり、ベテランの司法書士が、受験生向けに勉強のポイント等をアドバイスするメルマガ等を発刊していまして、情報を使いこなす力に加えてモチベーションをキープするためにも使えると思われます。
実際9月時期から、この次の年度の司法書士試験に向かって準備をスタートする受験者も、多く存在しているかと存じます。1年間近くやり続ける根気強さが必要とされる受験勉強の上では、本人に適切な勉強法を把握する創造性も求められます。

主流の予備校や資格学校では、司法書士資格取得を目指す通信教育が設けられております。そうした中には、USBメモリなど活用しやすいツールを使って、流行の先端を行くNEWスタイルでの通信教育を行っている、資格専門学校も増えつつあります。
100パーセント独学でやり通したい気持ちもわかるけど、試験までの日程管理及び試験勉強方法等に、不安な点がある等々の際は、司法書士試験を対象としている通信教育(通信講座)を受けるなんていうのも、1つの進め方かと考えます。
一般的に司法書士試験は、ハードルが高いとされている、国家資格の中の1つです。このHPでは、夢の司法書士試験に確実に合格するためにマスターしておきたい勉強法などを、自らの合格を掴むまでの体験記を基とし詳細に書きます。
できたらもしもの場合に備える、安全な道を選ぶ、用心を重ねてといった考えで、司法書士試験を受験する際、専門スクールに通学した方が良いといえますけれど、それは必ずしもではなく独学を選んでも差し支えないです。
試験の制度の改編を機に、これまでの運任せの博打的な内容が全部消え、まさに手腕があるかないかがチェックされる実力本位の試験へと、司法書士試験は新たに更改したのであります。

こちらのネットサイトに関しましては、プロの司法書士が、司法書士試験の効率いい勉強法を伝授し、司法書士を対象としている通信講座(通信教育)の世間の人気度、口コミサイトなどの調査をして、発信しているHPとなっています。
ユーキャンが提供している司法書士資格講座は、毎年大体2万人以上に活用されておりまして、ほとんど知識がないという初心者だとしましても、一歩一歩資格が取得できる実力を自分のものにできるといった、是非活用したい通信講座とされています。
実を言えば、司法書士の試験を受ける場合は、オール独学で合格を得ようとする人があまりいないということもあり、その他の資格試験と比較して、市販のテキストブックもそんなに、売り出されておりません。
一般的に司法試験と類似した勉強法でありますと、ゼロからの司法書士試験専業受験者と比べまして、勉強量+時間がものすごいボリュームになる可能性あります。それのみか思うような結果は見ることが出来ず、コストパフォーマンスが低いです
こちらのHPサイトでは、司法書士を対象とする通信教育を、適切にセレクトすることができるように、客観的な立場によって判断が行える有益な材料を掲載していきます。そして、その後は己自身でコレと言うものを選んでくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 司法書士|簿記論の教科に関... | トップ | 司法書士|日中会社に通勤し... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL