税理士歴13年の中堅税理士が教える試験合格のための勉強、試験対策をお伝えするブログ

5年の下積み、独立して8年の中堅となった私、これから税理士を目指す方のための勉強法や、独立後の経営に関して教えます!

税理士|実際に税理士試験の独学での合格は…。

2017-06-10 13:50:02 | 日記

一般的に毎年、2万名〜3万名程度の受験者が挑戦し、そのうちの600人から900人強しか、合格が難しいです。その一面に注視しましても、税理士試験の難易度がめちゃくちゃ高いというのがわかってしまいます。
毎回、税理士試験の合格率のパーセンテージは、2・3%程度となっております。必要なトータル勉強時間とのバランスに目を留めると、税理士の資格取得試験がどれほど難関となってるか見通すことができるでしょう。
一般的に税理士試験は、非常に難関といった風に言われる、国家資格の一つであります。こちらのページでは、将来税理士試験に必ず合格するために把握しておくべき勉強法等を、管理人自身の合格までの道の実体験をもとにして紹介いたします。
講義を収録したDVDや、テキスト教材を見るという学習の仕方に、多少不安感を持っているわけですが、現実で通信講座を受け、税理士の国家資格を得たという人達も数多く存在しておりますし、独学する選択をとるよりも、良いのではないかと思っております。
実際に税理士試験の独学での合格は、めちゃくちゃ難しいですが、勉強法に変化を持たせるとか、沢山の情報を確実に揃えることで、短い期間・少ない学習量で合格しようとすることも、可能といえます。

基本通信教育は、教材の精度の高いOR低いが結果を決めます。近ごろではDVDだとかネット経由の動画配信などの映像を使った講座も多様にあるわけですが、税理士の専門学校により、詳しい中身は大きく異なっています。
実際税理士試験の勉強については、長時間集中力の持続が出来なかったり、常にモチベーションをキープすることがきつかったりなどと不利な点も見られたわけでありますが、総合的に見て通信講座を受講して、合格への道が切り開けたという結論が出ています。
昨今は税理士試験対策用の、コンテンツ・サイトや、ベテランの税理士が、受験者を対象にして勉強方法を記したメルマガ等の発行を行っていて、情報処理力はじめ積極的な精神を長期間保ち続けていくためにも役に立つかと存じます。
事業所の所得税に関する法人税法は、会社を運営していくには、必要な学識になります。しかしながら、全体のボリューム量がとてもたくさんあるので、業界では税理士試験の高いハードルといった様に周知されています。
受講代金が少なくとも30万円以上、選択コースにより50万円以上を超す、税理士試験向けの通信講座というのもしばしば見かけます。それについては契約期間も、1年程度〜の長期スパンのスタイルであることが、多々見られます。

現在の税理士試験におきましては、現実的には筆記による試験だけしか存在せずといったように、思っていいです。どうしてかというと、面談での口述試験については、ほとんどの場合落ちるなんてことの無い簡単な試験だからです。
基本税理士試験におきましては、各科目120分間しか試験時間がありません。決められたタイムリミット内で、合格水準の点をゲットしなければいけないから、やはり迅速な回答は必須です。
今、または近々、税理士に一から独学にて取り組む方々あてにつくった、総合情報ニュースサイトであります。ここでは合格を得るためのチェックしておくと良い注意点や勉強方法の助言、現場での仕事の流れ、加えてその魅力的な部分をアップしています。
このサイトは、経験豊かなベテラン税理士が、税理士試験の能率的な勉強法をアドバイスし、様々にある税理士向けの通信講座の受験者たちの間での意見、口コミサイトなどの調査をして、説明している情報サイトとなっております。
資格取得が難しい試験といわれる税理士試験に挑むには、全身全霊を注がなければ合格を実現できません。無論イチから独学で合格しようとするのは、かなりの努力が必要でしょう。そういった中ちょっとであっても重宝するWEBサイトとして使ってもらえたならありがたいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税理士|只今多くの皆様方が…。 | トップ | 税理士|原則的に独学で勉強... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL