税理士歴13年の中堅税理士が教える試験合格のための勉強、試験対策をお伝えするブログ

5年の下積み、独立して8年の中堅となった私、これから税理士を目指す方のための勉強法や、独立後の経営に関して教えます!

税理士|いくつかある国家試験でも上位に入っている位の難易度となっている税理士試験に関しては…。

2017-07-13 18:10:01 | 日記

いざ専門学校の税理士用の講座を受講したいと思うのですが、近隣に学校が存在していない、会社が忙しい、スケジュールがつまっており学校に通う時間などない等の人向けに、それぞれの学校では、お家で学習出来る通信講座(通信教育)を提供しています。
100パーセント独学にて税理士試験で合格しようというには、自分自身で合う勉強法を確立する必要性があります。そのような場合に、一等最良な取り組み方法は、先陣の合格者がやった勉強法とそのまんま同じようにすること。
実際に通信教育におきましては、教材自体の質が結果を左右します。このところDVD・オンライン配信等の動画授業も大変充実しておりますけれど、税理士の予備校毎に、教育内容は違いがあるものです。
1教科ずつの合格率を見ると、ほぼ1割強と、それぞれの教科ともに難易度が高いとされる税理士試験は、科目合格制度のシステムを設定しているため、勤務しながら合格を実現できる、資格でございます。
現実的に税理士試験を独学にてパスしようとするのは、かなりハードといえますが、学習方法を上手く工夫するとか、必須情報を漏れなく整理することで、わずかな時間で合格することも、可能といえるでしょう。

いくつかある国家試験でも上位に入っている位の難易度となっている税理士試験に関しては、憲法はじめ11の科目の法律から数多くの問題が出題されるものなので、合格するまでには、長い期間に渡っての勉強時間の確保が絶対に必要とされます。
限られた時間を有効に活用し、勉強を進めることが可能であるので、毎日の仕事かつまた家事などと両立して税理士資格の取得を志そうと考えている受験者にとっては、通信講座受講は、かなり便利でしょう。
税理士対象の通信講座として、何より1番推奨したいのは、LEC(Legal Education Center) でございます。利用されているテキスト一式においては、税理士の受験生の中で、ナンバーワンにGOODな教材として注目されています。
長所いっぱいの、税理士資格取得の予備校に通学しての効率イイ勉強法ですけれども、現実的に数十万円を超えるそこそこの授業料が必須なため、誰もが通えるものじゃないのも事実です。
実際税理士試験に関しては、ハードルが高いとされている、法律系の国家資格の内の1つです。ここのサイトでは、狙う税理士試験に晴れて合格するために有効な勉強法などを、自分の合格までの道のリアルな実体験をベースに公表します。

合格にいたらず不合格だったときの、トータル学習時間の危険を見ますと、税理士資格受験は予備校主催の通信講座、他には通学して授業を受ける通学講座を選択する方が、より安心ではないでしょうか。
通信講座の場合は、税理士あるいは税理士だとしても、どちらにせよ本人の家にまで必要な教材等を送付して頂くことが可能なため、自分自身のお好みのスケジュールにて、勉強を進めることが可能になっております。
基本として、税理士試験に独学の勉強法で合格することは、めちゃくちゃ大変であるといった実態を認識しましょう。例年の合格率が1割に到達しない現実からも、容易く認識することができるでしょう。
極めて専門的な要素を含む法律の内容で、難易度が相当高いですが、元々税理士試験では、受験者のニーズに合った科目別合格制度があるため、各科目ずつ5年間かけて合格を獲得していくやり方も、OKな試験でございます。
通常通信教育でありますと、税理士試験の受験対策を不足なくピックアップした、受験向けの教材が存在しますから、独学と比較して学習の仕方が掴みやすくって、勉強が効率よくできるのではないでしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税理士|たった一人で独学に... | トップ | 税理士|中でも税理士試験に... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL