税理士歴13年の中堅税理士が教える試験合格のための勉強、試験対策をお伝えするブログ

5年の下積み、独立して8年の中堅となった私、これから税理士を目指す方のための勉強法や、独立後の経営に関して教えます!

税理士|現実税理士試験は…。

2017-06-28 22:20:03 | 日記

通学式の講座と通信式での通信講座を順番に受けられる、「資格の大原」のスクールにおいては、優良な指導書と、経験豊かな教師陣にて、税理士試験の合格者の1/2を出すといった自慢の実績を誇っています。
毎回、税理士試験の合格率の値につきましては、2・3%程度となっております。長期間の受験勉強時間との相互の兼ね合いに注目すると、税理士の資格取得試験がどんだけ狭き門か頭に思い描けるはず。
現実税理士試験は、生半可なものじゃないです。例年平均合格率は、おおよそ10%位です。されど、一発試験ではなく、長期間かけて合格を目指す計画でしたら、著しくハードなことではないといえるでしょう。
基本的に消費税法に関しては、税理士試験の受験科目の中では、そんなにも難易度レベルは難しくなっておらず、簿記の基礎知識をしっかり持っておけば、他よりも厳しいこともなく、合格を勝ち取るということが可能になるといえます。
自分だけの力で独学にて税理士試験にて合格を得ようとする際には、己でベストな自己勉強法を見つけなければいけません。そういったケースに、殊にベストなアプローチ方法は、先の合格者が実際に行っていた勉強法を丸ごと真似することをおススメします。

法令の知識を大学で勉強していなくても、及びNO知識&経験であれど税理士になることは可能ですが、だからこそ全部独学というケースは、長時間の勉強をこなすということも要必須です。当方も誰にも頼らず完全に独学で合格しましたため、思い知っています。
事実税理士に関しましては、国家資格認定試験のハードルとして、広い世代に人気があるわけですがその一方、合格・資格取得後には、スグに個人事務所等を立上げて、フリーで開業することも選択肢にある法律系認定試験といわれています。
あらかじめ会計事務所ですとか税理士事務所に入り、現場で実戦経験を積むことと併せて、徐々に学習を行うとの考えの人なら、比較的通信講座がおススメと判断します。
主流の専門学校に関しましては、税理士向けの通信教育のコースがあります。そんな中には、デジタルメディアプレーヤーなどを使って、流行の先端を行くNEWスタイルでの通信教育を実施している、資格取得スクールなんていうのも出てきました。
今の税理士試験に関しては、基本的には筆記による試験だけしか存在せずといったように、思っても問題ないでしょう。何故なら、口頭試験につきましては、余程マズイことをしない限り不合格とはなり得ない試験となっているためです。

税理士試験に関しましては、年も性別ともに受験の資格なんか無く、経歴は問われません。それ故、従前に、例え法律に関しての勉強を一度もやったことが無いようでも、優秀な大学卒でなくとも、誰でも税理士資格取得は可能なことです。
こちらのネットサイトに関しましては、プロの税理士が、税理士試験の効率の良い勉強法の指導はじめ、且つ沢山の税理士資格の通信講座の受験生の間でのランキング、リアルな意見などを独自で調査し、紹介しているサービスサイトです。
今日は税理士試験合格対策の、ネットサイトですとか、バリバリ現役の税理士が、受験する人にポイントを教授するメルマガ等をリリースしていて、情報力や意気込みをキープするためにも使用することができます。
税理士試験においては、リアルに合格率が6%位という風に言われていて、事務系資格カテゴリーでは、難易度が高い資格とされています。とは言っても、全部の問題中正解数6割を超えれば、合格確実です。
現実難易度が高度な試験なわけですけれど、各科目毎別にして受験OKなことにより、ですから税理士試験においては、1年に1度5万名以上が受験に取り組む、難関の試験となっております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税理士|只今…。 | トップ | 税理士|国家試験の税理士試... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL