税理士歴13年の中堅税理士が教える試験合格のための勉強、試験対策をお伝えするブログ

5年の下積み、独立して8年の中堅となった私、これから税理士を目指す方のための勉強法や、独立後の経営に関して教えます!

税理士|世の中的に税理士においては…。

2017-07-23 21:50:03 | 日記

可能でしたら危険回避、石橋を叩いて渡る、用心を重ねてという狙いで、税理士試験のケースでは、プロの講師陣から直接指導を受けられる専門学校に頼った方が安心ですが、完全独学を選択することも支障はないでしょう。
世の中的に税理士においては、国の法律資格試験の高い壁でありながらも、様々な年の人たちに人気があるその一方にて、見事合格した以降は、いざ公認の個人事務所をつくり、独立して開くといったことも実現可能な法律系専門資格試験となっています。
スクール代が30万円超え、さらに時には50万円〜必要な、税理士資格取得の通信講座といったのも特別ではありません。それに関しては受講契約の期間も、1〜2年の長期の通信コースであることが、一般的です。
実際に国家試験の税理士試験の合格率の値は、10%位と、難易度が高いと言われる割には、比較的高い合格率となっております。だとしても、初めてのチャレンジで合格を勝ち取るのは、ほぼ完全に0%だと言われている様子です。
合格者の合格率7%に満たないと、税理士試験はとても厳しい難易度の法律系国家試験です。されど、不必要に不安感を持たないようにしましょう。コツコツ努力を重ねることにより、どなたであろうと卒なく合格は切り開けます!

合格率の数値が僅か3%の高難易度の、税理士試験にて合格をゲットするには、全て独学での受験勉強だけでやるのは、手強い場合が大いにあり、専門スクールに通うかあるいは、通信教育を受け受験勉強に取り組むのが大半でしょう。
前から、法律知識無しのステージから始めて、税理士試験合格に最低限必要とされる合計の勉強時間は、少なくとも「3000時間位」とされています。現実確かに、初回で合格を叶えた受験者の勉強時間数は、ズレが無く3000時間ほどと言われています。
実際に「法的な視点で客観的な視点で物事を見ることが出来る人間」であるか否かを判断するような、超難易度が厳しい試験となっておりますのが、現在の税理士試験の実際の様子ではないでしょうか。
税理士試験の受験勉強をする上では、集中力が継続し辛かったり、モチベーション維持やコンディションを整えることがしんどかったりと欠点も実感しましたけれども、全体を通して通信講座を行って、良い結果を得られたと感じています。
最も関門とされる「理論暗記」を中心に取り扱い、税理士試験勉強法のアドバイスや頭脳の訓練、速聴や速読の能力トレーニングなどについても完全に追求!この他暗記力を高める方法だったり、受験勉強に、便利で価値あるお役立ちアイテムを掲載していきます。

今後税理士の勉強に着手する方にとっては、「税理士試験においては、何時間ほどの勉強時間を維持したら合格可能なのか?」といった情報は、やっぱり事前に知っておきたいことでしょう。
税理士試験を受験する場合には、事実上筆記による試験だけしか存在せずというように、思っても問題ないでしょう。どうしてかと言えば、直接の口述試験は、余程マズイことをしない限り落ちるはずがない容易な試験のためであります。
従来より毎年、大体2万名から3万名が受験に臨み、ほんの600人〜多くて900人のみしか、合格を実現することができません。その点を見るだけでも、税理士試験難易度が超高いというのがわかるといえます。
不適切な勉強法で行い、回り道をいくことほど、残念なことはありません。絶対に効果的な方策によって短期間にて合格を実現し、税理士となって社会に貢献しましょう。
予備校の税理士用の講座を受講したいと思うのですが、近所に予備校がどこにもない、仕事が忙し過ぎる、学校に行くような時間を確保できないなんていった方向けに、多くのスクールにおいては、お家で学習出来る通信講座(通信教育)を設けています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税理士|スクール代が30万円... | トップ | 税理士|実際に費やすお金が3... »

日記」カテゴリの最新記事