レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 vol.08

2016年03月02日 22時51分58秒 | 2016年ドラマ


「女の敵に立ち向かえ!凶悪犯殺害に隠された真実」

内容
郷田篤則(淵上泰史)が自宅で刺殺体となって発見される。
現場では、東野(市川知宏)が凛(高梨臨)に贈ったお守りが発見される。
そして凛の指紋も見つかる。
3年前、2人組の男に襲われた凛。。。。郷田は、そのうちの1人だった。
復讐の可能性もアリ、取り調べを受けることになる凛。

事情を聞いた渚(堀北真希)雪乃(檀れい)は、
事件当日に凛が接触していた岸谷安奈(小篠恵奈)から話を聞き始める。

敬称略


今回のような話を描くのならば、

なぜ、初めから、こういう話ばかりを描かなかったのだ??????

そもそも。“ヒガンバナ”の設定とは、

こういう事案のためにこそ存在する組織だよね??????

だから、女性ばかり。


なのに、超能力者の事件簿。。。として描いたため、

何一つ面白味の無い作品となってしまったのだ。

今回は、主要メンバーのひとりが絡む事件に仕立てていましたが、

こういうことをやらなくても、被害者、加害者が女性ならば、

“ヒガンバナ”に活躍の場があったハズなのである。

それこそが、彼女たちの本来の役割だから。

決して、超能力者の力で事件を解決するため組織ではありません!


っていうか。

ほんと、なぜ、前回までのような話。。。展開にしたんだろうね。。。。。。。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラジャイル 第8話 | トップ | あさが来た 130回 »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 #08 (ぐ〜たらにっき)
『女の敵に立ち向かえ!凶悪犯殺害に隠された真実』
「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」被害者が残した声8婦女暴行の被害者だった凛は自らの行動で暴行した犯人に辿り着き被害者たちの想... (オールマイティにコメンテート)
「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」第8話は凛が突然1課に連行された。先日起きた殺人事件の重要参考人として連行されたのだ。その事件は凛がかつて性的暴行事件を受けた過去を7 ...
ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜「女の敵に立ち向かえ!凶悪犯殺害に隠された真実」 (のほほん便り)
ある意味、今回が1番、ヒガンバナらしかったかな? メンバーのひとり、凛(高梨臨)にスポットが当たり、当事者というか、容疑者になることで、よけいに女性ならでは要素が活かされました。 郷田篤則(淵上泰史)が自宅で刺殺体となって発見。現場では、東野(市川...
ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第8話 (ぷち丸くんの日常日記)
会社員・郷田(淵上泰史)の刺殺体が自宅アパートで発見されます。 現場から、捜査一課の刑事・東野(市川知宏)が凛(高梨臨)に贈ったお守りと彼女の指紋が発見されて、凛は捜査一課に拘束されてしまいます。 すみれ(大地真央)は、合田の顔を見て驚きます。 ...