レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

走馬灯株式会社 DISC2

2012年07月31日 23時00分46秒 | 2012年ドラマ
DISC2『堤友樹 28歳』

内容
ある日のこと、会社の仲間達と飲んでいた堤友樹(柏原収史)
つい。。。酔った勢いで派遣の中田サヤカ(手島優)と。。。。。

帰宅後、妊娠中の妻・梨穂(松本莉緒)に誤魔化す友樹。
だが、その直後から、サヤカからのメールが届きはじめる。。。。大量に。
まさにストーカーだった。

そんなおり、ふと目に留まった“走馬燈株式会社”に友樹は入っていく。
妙なビデオルームのようだった。
神沼(香椎由宇)という女から説明を受け、DVDを見始める友樹。。。。。

いきなり、若い母に驚きはしたモノの、
調子よくビールを飲みながら視聴を続けていく。
やがて高校時代の長谷川正美という女のことを思い出す。
そして、仕草などを見て、まさかを感じ始める。長谷川は、サヤカなのでは??

敬称略



大雑把に書かせてもらうが。


お話自体は、それほど悪いとは思わない。

若干、

“走馬燈株式会社”を受け入れすぎている部分があるのは、
気になるところだが。。。。まあ。良いだろう。


それ以前に、

結末が見えすぎているのが、かなり気になってしまった。


正直なところ、

“アレとコレ”が、過去に同じ仕打ちに遭っていて結託していた!!!

なんてほうが、楽しかったろうに。


楽天ブログ版
DISC2 
ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GTO 第5話 | トップ | 梅ちゃん先生 第105回 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「走馬灯株式会社」2 ☆☆ (ドラマでポン)
うっかり寝ちゃった女が、高校時代につきまとわれてたブスかもしれない……。 独身ならともかく、妊娠中の美人の奥さんがいながらなんとなく派遣に手も出す主人公がクズすぎて、 ...