レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

カーネーション 第48回

2011年11月26日 07時57分28秒 | 2011年ドラマ


内容
無事に祝言を終えた糸子(尾野真千子)
勝(駿河太郎)祖母・ハル(正司照枝)と3人で暮らし始める。
勝が、2階で紳士服を扱い、客もやって来るようになったのだが
ある日、、、ついに、糸子はハルから、
職人を雇ったのではないと、2人で話し合えと怒られるのだった。

ようやく1つの部屋で寝ることになり、糸子は勝に胸の内を打ち明ける。
仕事が好きで、普通の奥さんらしいことは出来ないけど。。。良いのか?と。
すると、、、
糸子の仕事をする姿に惚れたのだから、好きにすればいいという勝に、
はじめて、結婚して良かったと思えた糸子。


そして2年経過。。。。小原洋裁店は、、オハラ洋装店となっていた。
縫い子も雇い始めて順調な店。糸子のお腹には。。。。。


敬称略



だいたい、3分の1が、、終了した今作。

テンポが良いにも、ほどがあります!!(苦笑)


もう、すでに諦めている部分もありますが、

今回は、さすがに、、、、“今回が最終回”で良かったんでは?

そこまで思うほどのエピローグだったと思います。


しっかし、、、、早いよね。

映像だけでは、テンポが良いと言うよりも、“薄さ”さえ感じる今作。

その薄さを補強するためだろうか。
きっと、

その証拠だと言って良いだろうが、、、くどすぎるほどの心の声!


まあね、“そういった作品”であると考えれば、これはこれで良いだろうし。

俳優さんたちが魅せてくれているので、満足感はあるんですよね。


不満と満足。


現在はバランスが満足に傾いているが、
今のような調子で進んでしまうと、わずかなことで不満に傾くような気がします。

実際。
内容よりも、俳優さんの演技が勝っていると感じると言うことは。

それぞれの俳優さんの印象は残るけど、内容は印象に残らないと言うこと。

もう少し“内容”でも、感じさせて欲しいモノです。


ここ数日感じていた不満を、ココで書いておくことにしました。




楽天ブログ版
http://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/201111260000/

TBが飛ばない場合は、以下へどうぞ
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-3074.html

『ドラマ』 ジャンルのランキング
トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11人もいる! 第6話 | トップ | 妖怪人間ベム EPISOD... »

あわせて読む

関連するみんなの記事

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
カーネーション 第48話 (しなもにあ 2)
2年も経ったのかい・・・そして来週には次女も?某大河ドラマみたいに毎週産むわけ?
おでき>『カーネーション』第48話 (何がなんだか…ひじゅに館)
昨日書き忘れたんだけど ハルお祖母ちゃんが勝さんに鰯を出していたよね。 善作父さんのために毎日、鰯を煮続けていたお祖母ちゃん。 洋裁店を始め、糸子が一家の頭の座に就いた時は、糸子に合わせて揚げ...
おでき>『カーネーション』第48話 (もう…何がなんだか日記)
昨日書き忘れたんだけどハルお祖母ちゃんが勝さんに鰯を出していたよね。善作父さんのために毎日、鰯を煮続けていたお祖母ちゃん。洋裁店を始め、糸子が一家の頭の座に就いた時は、...
【カーネーション】第48回 (ドラマ@見取り八段・実0段)
勝は2階に紳士服の店を作り、そこが繁盛して店は安定した。 お針子も雇い、順調な日々を過ごす糸子は、ある日お祖母ちゃんから 「夫婦としての話し合いがまるで出来てない」と説教を食らう。 「カ...
【カーネーション】第7週(43~48回)と視聴... (ショコラの日記帳)
糸子、結婚、おめでとう♪そして、優子ちゃん、お誕生、おめでとう♪長女、優子ちゃんのモデルは、コシノヒロコ(小篠弘子)さんですね。生まれたての赤ちゃん、本当に生まれたばか...
【カーネーション】第7週(43~48回)と視聴率関西最高 (ショコラの日記帳・別館)
糸子、結婚、おめでとう♪ そして、優子ちゃん、お誕生、おめでとう♪ 長女、優子ち
カーネーション「果報者」 (blog mr)
 このシリーズ、全体にコミカルなんだけど、週末にちょっと影を入れるのな。  というわけで、ずっと笑ってた。  ニブチンの糸子に、話を盗み聞きしながら叔父・勝と一緒に「いやいやいや」と突っ込んでる平吉、年寄り三人に「ほなええやないか」と反論される糸子、カ...