レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

CRISIS公安機動捜査隊特捜班 第6話

2017年05月16日 21時52分05秒 | 2017年ドラマ


『爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇』
内容
稲見(小栗旬)田丸(西島秀俊)たち特捜班の面々は、
吉永(田中哲司)から、1週間前のコンビニの防犯カメラ映像を見せられる。
そこに映っていたのは、11年前、
地下鉄車内で無差別爆弾テロを起こし指名手配中の里見修一(山口馬木也)
土地勘の無い場所での動きから、里見が
新たなテロを計画しているのではということだった。

同じ頃、鍛冶(長塚京三)は、乾陽一(嶋田久作)警視総監から
圧力をかけられていた。特捜班を上手く使えと。

一方、地下鉄の状態を確認した羽田(山口翔悟)は、
状況を里見に報告していた。

そんななか、大山(新木優子)が昔の仲間の情報を利用して、
ネット上に罠を張り、里見の潜伏先を特定する。
すぐさま、稲見と田丸が現場へと急行。アジトから出てくる里見を確認。
追跡を開始する。やがて、里見の乗った車は、ホームセンターへ

吉永、大山、樫井(野間口徹)も、フォローへ向かう。

稲見、田丸が、ホームセンターで待ち構える羽田達を対処している間に、
里見を取り逃がしてしまう。
あまりに完璧な逃亡に違和感を抱く稲見。すると田丸が。。。

敬称略

 

まだ6話目だけど。

これまでの色々な要素を盛りこんできましたね。

雰囲気的には、最終章。。っていう感じだろうか。


実際、目的は犯人の個人的な理由ではあるが、

ドラマとして、かなり派手に見せてきていますしね。


ただ、こうなると。

ここのところ、毎回書いてしまっているが。

やはり、連ドラとして考えた場合。

微妙な違和感を感じざるを得ませんね。


面白いんだけどね。

 

ちなみに。個人的には。

公安を使ったネタの定番ネタだなぁ。。。っていう印象(笑)

まあ、セリフ回しなどは、

ほとんど《BORDER》だね!

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひよっこ 第38回 | トップ | 火曜ドラマ『あなたのことは ... »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #06 (ぐ~たらにっき)
『地下鉄爆破テロ阻止せよ』
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 「爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇」 (のほほん便り)
それにしても、テロの実行犯で、11年も注意深く潜ってたのに、防犯カメラから足がつくとは!それは、地下鉄車内で無差別爆弾テロを起こし指名手配中の里見修一(山口馬木也)土地......
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (第6話・2017/5/16) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
関西テレビ制作・フジテレビ系・『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(公式) 第6話『爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇』の感想。 なお、原案(ドラマとは異なるオリジナル小説)......
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第6話 (ぷち丸くんの日常日記)
11年前に地下鉄車両内で無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見(山口馬木也)が突如、東京都内のコンビニに姿を現します。 警察は里見の逮捕に躍起になり......