レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

フラジャイル 第7話

2016年02月24日 22時53分24秒 | 2016年ドラマ


「迫るタイムリミット明される病理医の過去花嫁の命を救え!!」

内容
かつて世話になった定年間近の放射線診断医の高柴善太郎(志賀廣太郎)に
宮崎(武井咲)を預けることにした岸(志賀廣太郎)
岸は、呼吸器外科のカンファレンスへと宮崎を出席させるのだった。

一方、佐田(津田寛治)に言われ経営会議に出席するハメになった岸。
すると佐田は理事長(志賀圭二郎)から。。。。

カンファレンスで、高柴と顔を合わせた宮崎は、驚きを隠せなかった。
高柴は、平身低頭で追加の検査を申し出て、快く了承されるのだった。
あまりに岸と違う手法に驚く宮崎。
その高柴から、診断科へ見学に来ないかと宮崎は誘われる。

そんななか、細木(小雪)は、担当した患者・北山奈央(ハマカワフミエ)に
ガンが見つかったと告知していた。
担当となった、副院長の岡崎(中丸新将)は、治療方針を報告するが、
高柴、宮崎は、再検査を求める。
が。。。

敬称略

 

 

“自分の失敗を認めようとしない医師”

そして、岸の恩師。。。。である。


正直、。。。これ、どうなるんだ?という話しの始まり方でしたが。

終わってみれば、岸らしさだけで無く、宮崎の成長まで見せてきた。。

そのうえ、佐田、中熊まで、盛り込んで。

話自体は、結構、ベタな内容でしたが。よく作り込みましたね。

岸の決めゼリフもあったし。

完成形ですね。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相棒season14 第17話 | トップ | ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 ... »

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
フラジャイル #07 (ぐ〜たらにっき)
『迫るタイムリミット 明かされる医師の過去 花嫁の命を救え!!』
フラジャイル「迫るタイムリミット明される病理医の過去花嫁の命を救え!!」 (のほほん便り)
なんと、ガンと診断されて抗癌剤治療使うばかりになってた患者が、よくよく調べてみると、アメーバ赤痢だったとは! それも、岸京一郎(長瀬智也)は、かつて世話になった定年間近の放射線診断医、高柴善太郎(志賀廣太郎)に宮崎智尋(武井咲)を預ける作戦によって、...
フラジャイル (第7話・2016/2/24) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
フジテレビ系・『フラジャイル』(公式) 第7話『迫るタイムリミット明される病理医の過去花嫁の命を救え!!』の感想。 なお、 原作・草水敏、恵三朗「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」は未読。 岸(長瀬智也)は、カンファレンスに宮崎(武井咲)...
フラジャイル 第7話 (ドラマハンティングP2G)
第7話「迫るタイムリミット明される病理医の過去花嫁の命を救え!!」2016.2.24 OA 岸京一郎(長瀬智也)は、かつて世話になった定年間近の放射線診断医、高柴善太郎(志賀廣太郎)に宮崎智尋(武井咲)を預ける。岸はその件を宮崎本人には伝えなかった。 呼吸器...
「フラジャイル」6、7 ☆☆☆ (ドラマでポン)
確証のない治療で、患者が危険にさらされる話が続けて2話。6話は乳児。原因は推測だけど、移植しましょう同意書書いてね。って間に実は、赤ちゃんは栄養失調だっただけで治って ...