レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

木曜劇場『セシルのもくろみ』第5話

2017年08月10日 22時48分07秒 | 2017年ドラマ

『女の友情は永遠に…!別れの時が来た』
内容
洵子(板谷由夏)から読者モデルの企画を辞めることを聞き、
動揺する奈央(真木よう子)と江里(伊藤歩)
すべては、先日の読者モデルのトラブルだという。
江里は、奈央のために最後の企画を考えはじめ、条件付きで了承される。
1日寺修行。。。。
奈央、江里、山上(金子ノブアキ)は、ある寺を訪れる。

敬称略

 

相変わらず散漫なのは、ともかく。

いまさら、主人公(。。。だと思いたい)奈央を描いてもなぁ。。。。


今までだって、家族のためにやっていたようにも思えないし。

なのに、いまさら、ドラマのように描いても、何も出てきませんよ。

 

『ドラマ』 ジャンルのランキング
トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木曜ドラマ『黒革の手帖』第4話 | トップ | ひよっこ 第113回 »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
セシルのもくろみ 「女の友情、永遠に…涙の岸辺」 (のほほん便り)
『ヴァニティ』を卒業という名のクビになった、奈央(真木よう子)最後の仕事として、江里(伊藤歩)とタッグを組み、『ミヤジ改造計画』最終回お寺で修行する様がレポートされたの......
セシルのもくろみ 第5話 (ぷち丸くんの日常日記)
奈央(真木よう子)は洵子(板谷由夏)に、雑誌からの「卒業」を告げられます。 洵子は、葵(佐藤江梨子)と萌子(藤澤恵麻)の間で起きたトラブルの責任を考えて、読者モデル......