レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』第9話(最終回)

2017年03月20日 00時04分35秒 | 2017年ドラマ


「涙と衝撃の結末!!」
内容
リッチー(北村有起哉)のもとへ向かった旅人(松坂桃李)

一方、雪路(濱田岳)は、“山田手帳”について、
増子(シシド・カフカ)榎木(北大路欣也)たちに話をする。
父・照之(伊武雅刀)の関係した関わったコトを。
そして雪路は。。。。

そのころ旅人は、リッチーが現れると思われる“ロスト”の隠し場所へ。。

敬称略

 

それにしても、

なぜ、1クール、引っ張り続けたんだろ。。。


過去の事件が、どうだろうが。

それこそ、《SPEC》のような特殊な物語でも無い限り、

どうせ、“普通の事件”にしか過ぎないワケなのだ。

あとは、アレコレと。

それを引っ張ることに意味はあったんだろうか?

実際、1話もあれば十分なネタだったし。


そもそも。

俳優の魅力と、その特殊能力にオモシロ味があるわけで。

そこを蔑ろにしてまで、

主人公の過去を1クール使うってのは、さすがにイタダケナイ。

多少興味はあったとしても、

ドラマとしては、“探偵モノ”が面白かったんだし。


これ、《SP》を放送してなきゃ、

これで、良かったと思うんだけど。


残念ながら、《SP》があるんだから、

それを視聴者は、期待するわけである。


そういう意味じゃ、大失敗とまでは言いませんが、失敗と言って良いかも。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜劇場『A LIFE~愛... | トップ | べっぴんさん 第140回 »

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
視覚探偵 日暮旅人 最終回「涙と衝撃の結末!!」 (のほほん便り)
やはり、旅人のような特殊な役柄とか悪役、クセモノに松坂桃李、似合ってますね。多部未華子の陽子先生のもつ、温かみや癒し力。キレ演技の北村有起哉、憎いところを抑えた北大路......
視覚探偵 日暮旅人 #09 最終回 (ぐ~たらにっき)
『衝撃の結末!!復讐か愛情か…最期の選択』
視覚探偵 日暮旅人 (第9話/最終回・2017/3/19) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日本テレビ系・新日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(公式) 第9話/最終回『涙と衝撃の結末!!』の感想。 なお、原作:山口幸三郎氏の『探偵・日暮旅人』シリーズは未読。2015......