レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

連続テレビ小説『わろてんか』第43回

2017年11月20日 07時47分56秒 | 2017年ドラマ

「笑売の道」
内容
文鳥師匠の出演をきっかけに、太夫元の寺ギン(兵動大樹)が
芸人を出してくれることになり、“風鳥亭”は芸人を確保出来ることに。
しかし客足は順調で売り上げはあっても、取り分の問題で、もうけがあまり出ず。
てん(葵わかな)藤吉(松坂桃李)らの生活は、、
母・啄子(鈴木京香)の内職に頼っていた。
もう少し客足を。。と考え、亀井(内場勝則)が。。。。

敬称略

↑どうかんがえても、そんな感じだよね。

あ。。。後半ね。


啄子の内職に頼って、生活をしているだけ。

っていうか。

啄子は、針仕事をしているのに、

頭を抱えているだけの主人公と藤吉という映像を見せて。

不快感を感じない方が、オカシイだろ!!

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜劇場『陸王』第五話 | トップ | 民衆の敵~世の中、おかしく... »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

連続テレビ小説『わろてんか』第43回 (レベル999のFC2部屋)
「笑売の道」内容文鳥師匠の出演をきっかけに、太夫元の寺ギン(兵動大樹)が芸人を出してくれることになり、“風鳥亭”は芸人を確保出来ることに。しかし客足は順調で売り上げは......
わろてんか (第43回・11/20) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第8週『笑売の道』 『第43回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また...
【わろてんか】第43回(第8週月曜日) 感想 (ドラマ@見とり八段)
NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一生…【わろてんか
笑売の道>『わろてんか』第43話 (何がなんだか…ひじゅに館)
​​​​​​​​​​​​​​​​アバン復活​! 土曜日の分も取り返そうとしているのか 長い…めちゃ長い(笑) 『007』シリーズの様に 一番の見所はアバン! ちゅー方針な......
笑売の道>『わろてんか』第43話 (もう…何がなんだか日記)
​​​​​​​​​​​​​​​​アバン復活​!土曜日の分も取り返そうとしているのか長い…めちゃ長い(笑)『007』シリーズの様に一番の見所はアバン!ちゅー方針なのでせうか......