レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

あさが来た 第93回

2016年01月20日 07時46分00秒 | 2016年ドラマ


内容
雁助(山内圭哉)は、うめ(友近)に想いを打ち明けていた。
戸惑ううめ。。。

しばらくして、榮三郎(桐山照史)あさ(波瑠)は加野屋の者を集め
銀行設立を進めていくことを伝える。

敬称略


“新しい加野屋の始まりだす”

“新次郎さん、ほんま変わりはりましたな”


そういう話ですね。


かなりよく作り込まれていますね。

それぞれのキャラも徹底的に描ききっているし。

細かい演出も、見事だし。


この時期に?という根本的な疑問はありますが。

まあ、どこかで、予定外のことが起きてしまい、

今の流れになったのだろうね。


ってことは、これ。。。。時間。。。足りるのか???

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お義父さんと呼ばせて 第1話 | トップ | 相棒season14 第12話 »

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
あさが来た (第93回・1/20) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第16週『道を照らす人』『第93回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと...
NHK朝ドラ【あさが来た】 第93回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
雁助(山内圭哉)は、内に秘めていた想いをうめ(友近)に打ち明ける。すると、うめは…。榮三郎(桐山照史)は、加野屋で働くみんなを集め、これから加野屋は銀行の看板を上げることを発表する。盛り上がるみんなにあさは銀行運営の厳しさを語り、気を引き締めさせる。そ...
船出>『あさが来た』第93話 (何がなんだか…ひじゅに館)
新次郎さんに連れられて 夜の大阪の街へ出かけていたまま 姿を消したと思われた>んなこたーない 宮部さん再登場 あさと一緒に縁側をぐるっと回るところは なかなか良い感じだったのだけど 辿り着いた先が 立ち聞き!? …う~ん、さすがだす(^^;) ...
船出>『あさが来た』第93話 (もう…何がなんだか日記)
新次郎さんに連れられて夜の大阪の街へ出かけていたまま姿を消したと思われた>んなこたーない宮部さん再登場あさと一緒に縁側をぐるっと回るところはなかなか良い感じだったのだけ...
「あさが来た」 第16週 道を照らす人 第93話 (トリ猫家族)
 うめ(友近)は何て答えるんやろ・・・・ きっと内心、有働さんもめっちゃ気にしていたと思うが・・・ (本日『あさイチ』のウケなしだした)。 そして立ち聞きしていたあさ( ...
「あさが来た」 第16週 道を照らす人 第93話 (トリ猫家族)
 うめ(友近)は何て答えるんやろ・・・・ きっと内心、有働さんもめっちゃ気にしていたと思うが・・・ (本日『あさイチ』のウケなしだした)。 そして立ち聞きしていたあさ( ...