レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

金曜ドラマ『リバース』第1話

2017年04月14日 23時06分48秒 | 2017年ドラマ


「親友の死に隠された秘密…復讐は十年後に始まった」
内容
もし過去に戻れるとしたら。。。。10年前に戻り、友を引き止めたい。
深瀬和久(藤原竜也)にとって、たったひとりの親友・広沢由樹(小池徹平)。
10年前、不審な事故死を遂げた広沢を。
ゼミ仲間の浅見康介(玉森裕太)谷原康生(市原隼人)村井隆明(三浦貴大)
と深瀬の4人は、広沢の葬儀で、ある事を誓い合うのだが。。。。

10年後、
常連として通う“クローバーコーヒー”で
深瀬は、越智美穂子(戸田恵梨香)と運命的な出会いをする。。

そんなある日、深瀬のもとに“人殺し”という貼り紙が部屋に貼られる。

そのうえ、深瀬、浅見、谷原、村井のまえに、
小笠原俊雄(武田鉄矢)というジャーナリストが現れ、
10年前の出来事をかぎ回り始める。

そんななか、“クローバーコーヒー”の乾恭子(YOU)に促され、
深瀬は、美穂子とデートするのだが。。。。

敬称略


原作は未読。

脚本は、奥寺佐渡子さん

演出は、塚原あゆ子さん


ま。。。原作が、湊かなえさんなので。

この3人の組み合わせは、この枠でいうと。

《夜行観覧車》《Nのために》に続き。。。。ってことだ。


だから、

原作を読まなくても、そういう作品なのは、分かります。

もうひとつ分かっているのは、

お手の物。。というか、煽り方は分かっている?ってこともあって、

謎を引っ張り続ける。。。ってことです。

 

そう。我慢比べですね(苦笑)

実際、

前述の2作も含めて、話は、面白味を感じるし。

脚本、演出も、それほど悪いとは思わないんだけど。

毎回、もうちょっと展開がよければなぁ。。。と思うのだ。

基本的に、引き延ばし作業で回想を混ぜすぎですからね。

無意味と思える作業も多いしね。

逆に、意味深な演出は、気にならないのだが。


で、毎回思うのだ。7,8回くらいが、ちょうど良いんじゃ?と。


きっと、今作も、ラストあたりで、そういう気持ちになるような気がする。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひよっこ 第11回 | トップ | ひよっこ 第12回 »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
リバース 第1話 (MAGI☆の日記)
リバースの第1話を見ました。 深瀬和久は有名大学を卒業しながらも、地味でつまらないほど普通の人生を送ってきた。 唯一の彼の取り柄は美味しいコーヒーを淹れることであり......
リバース (第1話/初回15分拡大版・2017/4/14) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBSテレビ系・金曜ドラマ『リバース』(公式) 第1話/初回15分拡大版『親友の死に隠された秘密…復讐は十年後に始まった』の感想。 なお、原作:湊かなえ「リバース」(小説......
リバース 第1話 (ぷち丸くんの日常日記)
深瀬和久(藤原竜也)は、有名大学を卒業しながらも地味な人生を送って来ていました。 そんな彼にもコーヒーを淹れるたびに頭をよぎることがありました。 それは大学時代の10......
「リバース」1 ☆☆☆ (ドラマでポン)
だから何が起きたのー?地味で気弱な深瀬(藤原竜也)は、就職もうまくいかず、友達もおらず……否たった一人だけいた親友を死なせてしまった、と後悔を抱えて生きている。 それ......