レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

べっぴんさん 第14回

2016年10月18日 07時46分09秒 | 2016年ドラマ

内容
長太郎(本田博太郎)から、出ていくよう言われたすみれ(芳根京子)たち。
憤るゆり(蓮佛美沙子)は、出て行くと告げる。
そんな折、潔(高良健吾)が帰ってくる。

ゆりから、父の死を知った潔は、大阪で一旗揚げることを決意する。
「とにかく前に進まんと。何もはじまらへん」
その決意を聞き、すみれも、娘さくらを連れて、
喜代(宮田圭子)とともに、神戸で紀夫(永山絢斗)を待つことを決断する。

その後、潔とゆりは、大阪の闇市で商売をはじめる。

一方、神戸の屋敷は進駐軍により接収されているすみれたちは、
敷地の一角で生活をはじめるのだった。
だが、生活は苦しく。。。

敬称略


どこまで目指しているのか分かりませんが。

相変わらず、話の進みが早いですね(苦笑)

 

とりあえず、トラブルを発生させて、なんとなく解決を。

連日繰り返し、内容が薄っぺらでも、

それを“テンポ良く”と言いきった前作《とと姉ちゃん》


それに比べると、

“物語の進み”が早いと言うだけで、ドラマに丁寧さが見受けられるし、

実際、“物語”が存在する今作は、まだ“ドラマ”だと言えます。

まあ、これを、“テンポ良く”と言って良いかどうかは、疑問だけど。

物語を堪能できるかどうかの差は、かなり大きく。


ドラマとしては、まだマシ。。。。という印象。

ただ、実際、

箇条書きである印象も、そろそろ出てきてきているので。


ね!

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カインとアベル 第1話 | トップ | メディカルチーム レディ・... »

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
べっぴんさん (第14回・10/18) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第3週『とにかく前に』『第14回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業......
NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第14回 感想 (ドラマ@見とり八段)
神戸に戻ったすみれ(芳根京子)は、女中頭の喜代(宮田圭子)、娘のさくらと一緒に暮らしながら夫の紀夫(永山絢斗)を待つことに。姉のゆり(蓮佛美沙子)と夫の潔(高良健吾)......
NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第14回 感想 (ドラマ@見とり八段)
神戸に戻ったすみれ(芳根京子)は、女中頭の喜代(宮田圭子)、娘のさくらと一緒に暮らしながら夫の紀夫(永山絢斗)を待つことに。姉のゆり(蓮佛美沙子)と夫の潔(高良健吾)......
バラック>『べっぴんさん』第14話 (何がなんだか…ひじゅに館)
潔はやはりバイタリティがあるなあ 大阪に行くと決めた時 すみれも連れて行ってやってね と、心の中で思ってしまった私(笑) でも すみれは神戸に行くことを決意 強くなっ......
バラック>『べっぴんさん』第14話 (もう…何がなんだか日記)
潔はやはりバイタリティがあるなあ大阪に行くと決めた時すみれも連れて行ってやってねと、心の中で思ってしまった私(笑)でもすみれは神戸に行くことを決意強くなったなあいや強......