レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

あさが来た 第91回

2016年01月18日 07時47分44秒 | 2016年ドラマ


『道を照らす人』

内容
あさ(波瑠)たちの応援で、五代(ディーン・フジオカ)は救われたが。。。

その後も、あさは、九州の炭坑を自分の目で見極め、買っていた。
そんななか、あさが、宮部(梶原善)を連れ、大阪へと帰ってくる。
すべてはあさのおかげだと、褒めちぎる宮部に、あさは照れぎみだった。

そして、あさは、銀行経営について榮三郎(桐山照史)に再び提案する。

一方で、あさは、五代が妙なことを言っていることに。。。。

敬称略

 

とりあえず、いつもの月曜ですね。

まあ、先週、あれだけフラグを立てていたので、

月曜に、ここまでやる必要あるのか?という疑問はありますが。。。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族ノカタチ 第1話 | トップ | いつかこの恋を思い出してきっと... »

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
あさが来た (第91回・1/18) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第16週『道を照らす人』『第91回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと...
NHK朝ドラ【あさが来た】 第91回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
あさ(波瑠)は、頻繁に九州を訪れ、熱心に炭坑を買い進めていた。そしてあさは、炭坑の支配人の宮部(梶原善)を連れて大阪に帰ってくる。宮部は、あさの炭坑経営の手腕をほめる。ほめられ慣れていないあさは、照れてしまい…。あさは、改めて銀行設立の必要性を当主の榮...
些細な話>『あさが来た』第91話 (何がなんだか…ひじゅに館)
大雪のため休んだ父が 今日初めて『あさが来た』鑑賞 五代さんを見て この人が死ぬんだろ? この2人は、これでもう逢うことはないんだろ? これが最後なんだろ? と、しきりに言っていた(^^;) 今日はネタ振りの月曜日 初見の人でも分かりやすいフラ...
些細な話>『あさが来た』第91話 (もう…何がなんだか日記)
大雪のため休んだ父が今日初めて『あさが来た』鑑賞五代さんを見てこの人が死ぬんだろ?この2人は、これでもう逢うことはないんだろ?これが最後なんだろ?と、しきりに言っていた...
「あさが来た」 第16週 道を照らす人 第91話 (トリ猫家族)
「ほんなら、いつかまたきっと!」あさ(波瑠) 「はい!またいつか」五代(ディーン・フジオカ) 「あ・・・どうかお体には重々お気を付けてくれはりますように! なんぼお酒が ...