レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

日曜劇場『小さな巨人』第9話

2017年06月11日 21時54分45秒 | 2017年ドラマ

『最終回前!過去の因縁とは?本当の裏切り者は!?』
内容
ようやく横沢(井上芳雄)の身柄を確保した香坂(長谷川博己)
だが、連行途中、横沢が失踪する。小野田(香川照之)は激怒。
唖然とする香坂は、山田(岡田将生)が裏切ったと考えるが。。。。

所轄は、完全に捜査から外され、意気消沈で自宅に戻った香坂。
すると山田と横沢がいた。
江口(ユースケ・サンタマリア)から山田を頼るよう言われていたという横沢は、
山田を頼り、香坂の自宅にやって来たよう。
香坂は、横沢から冨永(梅沢富美男)の行動を聞く。
そして山田からも冨永が隠そうとしている裏帳簿の説明を受ける。
すべては17年前に始まったという。
山田の父・勲(高橋英樹)、冨永、小野田そして
香坂の父・敦史(木場勝己)が関わっている可能性が。。。。。

敬称略

 

もう、殺人事件を追っているのか。

警察絡みの“裏”を追っているのか。。

主人公の目的が、良く分からなくなってしまっている今作。

こうなると、“正義”の意味まで分からなくなるのですが(苦笑)

 

そこはともかく。

話自体は、引っ張っているだけだね。

で、内容が無いので俳優の顔面で煽っている。

そんなところだ。


全否定するつもりは無いけど、

前述した主人公の目的をハッキリさせて、

今作が、ほんとうに“捜査”を描いていれば、今回描いたことなど、

前回までに終了していたことだ。


頭が痛いのは、いまさらの捜査二課。。。。

だから、目的をハッキリさせないから、展開も唐突なのだ。


ラストにしても。

ここまでの今作の引っ張り方を考えれば、それしかないわけで。。。

もうちょっと上手くやっていれば、ほんとうに面白いと思えるのに。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大河ドラマ『おんな城主直虎... | トップ | ひよっこ 第61回 »

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
小さな巨人 (第9話・2017/6/11) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBSテレビ系・日曜劇場『小さな巨人』(公式) 第9話『最終回前!過去の因縁とは?本当の裏切り者は!?』の感想。 香坂(長谷川博己)たちは藤倉(駿河太郎)の協力も......
小さな巨人 「最終回前!過去の因縁とは?本当の裏切り者は!?」 (のほほん便り)
なんか、洋画かダチョウ倶楽部も真っ青の顔面・大顔接近ぶり。みんなして、ものすごい熱量の顔芸でしたね。香坂(長谷川博己)、ようやく横沢(井上芳雄)の身柄を確保したものの......
小さな巨人 第9話 (ぷち丸くんの日常日記)
山田(岡田将生)が、江口(ユースケ・サンタマリア)を殺害した容疑で身柄を確保した横沢(井上芳雄)を連れて姿を消します。 山田と共犯の疑いがあると見なされた香坂(長谷......
「小さな巨人」転落した男の逆襲9香坂は捜査2課を味方につけるも決定的な証拠を小野田...... (オールマイティにコメンテート)
「小さな巨人」第9話は春彦が容疑者を逃した事で所轄の立場が危うくなった香坂は謹慎を言い渡される。しかし香坂は山田が自宅に容疑者と共に訪れた事で状況は一変し春彦に帳簿の......
小さな巨人~これって完全に〝加計学園〟。 香坂は前川事務次官で、小野田は安倍官邸! (平成エンタメ研究所)
 早明学園編は現実の〝加計学園問題〟とリンクしている。  政府による〝学校法人の優遇〟  土地の無償提供、補助金。  これが還流して、政治家の懐に入る。  加計学園も同じ......