レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

家族ノカタチ 第7話

2016年02月28日 21時49分13秒 | 2016年ドラマ


「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」

内容
大介(香取慎吾)葉菜子(上野樹里)の目前で、
恵(水野美紀)が浩太(高田彪我)をタクシーに乗せ、去って行った。
すぐに父・陽三(西田敏行)に伝えるのだが、なぜか動揺さえしない。
そのころから、陽三は、恵と連絡を取り合っていたと確信。
すると陽三は、“今夜中に帰ってくるよ”と。
それでも、大介は、陽三が騙されているのではと考え始め、詰め寄ったところ、
ようやく陽三は恵を呼び、話をすることを了承する。
やがて恵が現れ。。。。

そのころ、葉菜子は、会社でトラブルが発生し。。。

敬称略

 

恵と陽三のことだけで十分なのに。

ほんと、アレコレと描くよね(苦笑)

いや、正確には、葉菜子のことだけどね。

まあ序盤が、ダブルで描こうとしていたので、

なんとか回収しようとしているのでしょう。

おかげで、詰め込み過ぎの印象が強いですね。

両方とも“この枠”らしく、キレイにまとめていますので、不満はありませんが。


こう考えると、序盤で。。。というか、

大介だけを主人公にして仕立てなかったのだ、モッタイナイよね。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真田丸 第8回 | トップ | あさが来た 第127回 »

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
家族ノカタチ #07 (ぐ~たらにっき)
『オヤジがダメな女と再婚した本当の理由』
家族ノカタチ (第7話・2016/2/28) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBSテレビ系・日曜劇場『家族ノカタチ』(公式) 第7話『オヤジがダメな女と再婚した本当の理由』の感想。 恵(水野美紀)が浩太(高田彪我)を連れて姿を消した。その現場を見た大介(香取慎吾)は、陽三(西田敏行)に事情を話すよう迫るが、陽三は口...
家族ノカタチ「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」 (のほほん便り)
今回は、なにかと盛り沢山。 だけど、印象としては陽三(西田敏行)妻・恵(水野美紀)の事情と奮闘ぶりがインパクトあったかな? なんだ、別居してたのは、結婚詐欺どころが頑張り屋さんの、人生リスタートに燃えて、看護師さんになるべく、受験勉強を頑張ってたん...
家族ノカタチ 第7話 (ぷち丸くんの日常日記)
大介(香取慎吾)は恵(水野美紀)が浩太(高田彪我)をタクシーに乗せて去って行ったことを陽三(西田敏行)に報告します。 しかし、陽三は動揺したそぶりも見せません。 陽三の態度から連絡を取っていたことを知った大介は、陽三が多額の現金を恵に渡している事実...
「家族ノカタチ」おひとりさま家族の形7陽三と恵の結婚の経緯を知り葉菜子は莉奈にプレゼンを託してトラブルを解消するも過労で倒れ... (オールマイティにコメンテート)
「家族ノカタチ」第7話は大介の前に突然恵が浩太を連れて何処かへと行ってしまった。佐々木の婚活詐欺の件があった大介にとって他人ごとでなく陽三を問い質す。しかしなかなか口 ...