レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

べっぴんさん 第113回

2017年02月16日 07時44分03秒 | 2017年ドラマ

内容
足立(中島広稀)の明美(谷村美月)への気持ちを知り、
すみれ(芳根京子)たちは、お膳立てをするのだが。。。。

結局、悦子(滝裕可里)小山(夙川アトム)の紹介で、
足立はお見合いをすることになるが、明美も同席したいと言い始め。。。

敬称略

 

主人公から見て、少し遠くにある健太郎、龍一や、

ほぼ無関係の二郎、五月の話をするよりは、

明美絡みという部分もあって、足立の物語、エピローグを描くのは悪くない。


そういう人間関係から考えると、

まあ、結末がどうか?ということよりも、思い入れがあるので好感が持てるし。

逆に、足立の物語を描いたことで、

この1か月が、無駄話ばかりだったのが、より際だった感じだ。


ほんと、時間を無駄にしたよね。1か月以上も。。。。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水曜ドラマ『東京タラレバ娘... | トップ | 木曜ドラマ『就活家族~きっ... »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第113回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
戦後の混乱期の中、女性と子どもたちのために子ども服作りにまい進した実在の女性・坂野 惇子(「ファミリア」創業者)らをモデルに描く… この記事のコメントやトラックバッ......
べっぴんさん (第113回・2/16) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第20週『旅立ちのとき』『第113回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創......
乾杯>『べっぴんさん』第113話 (何がなんだか…ひじゅに館)
忠さん&喜代さんを片付けて 龍一を片付けて 今日はタケちゃんを片付けて 明美はあのままで片付けられて 今度は健太郎&さくらか さくさくぱんだですね>何ちゃそれ? …ひ......
乾杯>『べっぴんさん』第113話 (もう…何がなんだか日記)
忠さん&喜代さんを片付けて龍一を片付けて今日はタケちゃんを片付けて明美はあのままで片付けられて今度は健太郎&さくらかさくさくぱんだですね>何ちゃそれ?…ひじゅにですが何......