レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

カーネーション 第51回

2011年11月30日 07時50分25秒 | 2011年ドラマ
内容
昭和15年。色々と制限が出るようになり、洋服の金額にも上限が!
利益を少なくしてでも得ることを考える糸子(尾野真千子)
やがて、食べ物などで代金をもらうまでに。

一方で、次女・直子を預かってもらおうにも、あまりにやんちゃで困る状態。
父・善作(小林薫)に助けを求めるが、長女・優子で手一杯だと言われてしまう。

そんななか、その父の頼みで、
ぜいたく禁止で売れなくなった上等な生地を買い取ってやれと言われ、
糸子は交換条件で。。。。。

敬称略



ここ数日が、嘘のように、

いきなりの子育て話、、、ついでに、仕事のお話。


なんだか、同じコトを繰り返しているだけに見えるのが、少し残念ではあるが、

それでも単純に時間だけを経過させているだけで、
妙な停滞感しか感じなかった、ここ数日よりも、

よっぽどマシ。

とりあえず、少しは立ち止まって物語を描くようである。


考えてみれば、今作は、
1週間を前後半の2部構成にすることが多く、今回がネタフリで
次回以降今週末までに、テンポ良くまとめてくるのだろう。

まあ。。。その想像が合っていれば、良いのですが、
ここ数日のことがあるから、不安しか感じないのが、かなり痛いですね。

たとえばの話。
このまま進むかどうか?という疑問があるのは、
先週末の次週予告で登場していたシーンで、

いまだに登場していない部分があるコト。

明日、いきなり違うお話になっているかもしれませんしね。

さてさて。。。。どうなる。




楽天ブログ版
http://plaza.rakuten.co.jp/tokukougi/diary/201111300000/

TBが飛ばない場合は、以下へどうぞ

http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-3090.html
『テレビ』 ジャンルのランキング
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHKドラマ10『カレ、夫... | トップ | 相棒season10 第7... »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【カーネーション】第51回 (ドラマ@見取り八段・実0段)
店は繁盛していたが、糸子のサービス精神が災いして儲けはあまり出ていなかった。 「お客さんに喜んでもらえる商売をするのも、お国のため」と無理やりこじつける糸子。 和菓子屋の店頭から栗まんじゅうが...
七・七禁令>『カーネーション』第51話 (何がなんだか…ひじゅに館)
私も栗饅頭は好きだぞ。 どーでもヨロシイ? …ひじゅにですが何か? 国民から栗饅頭まで取り上げるような そんなみみっちーことで 日本はホンマに勝てるんか!? 空っぽのお菓子屋さんで...
七・七禁令>『カーネーション』第51話 (もう…何がなんだか日記)
私も栗饅頭は好きだぞ。どーでもヨロシイ?…ひじゅにですが何か?国民から栗饅頭まで取り上げるようなそんなみみっちーことで日本はホンマに勝てるんか!?空っぽのお菓子屋さ...
カーネーション 第51話 (しなもにあ 2)
猛獣直子wコシノジュンコ女史からクレーム入らないんだろうかw引っかかれたりするの