レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

大河ドラマ『おんな城主直虎』第四十一回

2017年10月15日 18時41分25秒 | 2017年ドラマ

「この玄関の片隅で」
内容
草履番として認められた万千代(菅田将暉)と万福(井之脇海)
榊原康政(尾美としのり)から、小姓になる条件として、
後釜を育てるよう命じられる。連れて来られたのはノブ(六角精児)だった。
何か、妙な印象を受ける万福。

そのころ、直虎(柴咲コウ)は、
直之(矢本悠馬)の息子・直久を松下家の養子に出すことを決める。
一方で、松下家に仕えていた六左衛門(田中美央)を戻すため、
近藤(橋本じゅん)と交渉する直虎。しかし難色を示す近藤。
そんなとき高瀬(朝倉あき)の言葉で、近藤も了承する。

しばらくして、ノブが名前を覚えぬ事に、苛立つ万千代。
そんな折、騒動が起きる。本多忠勝(高嶋政宏)が斬りかかろうとしたのだ。
困惑する万千代。すると榊原は、因縁を説明する。本多一族の者で、正信だと。
家康(阿部サダヲ)が決めたことだということだった。

そんななか、万千代は、正信の機転もあって、
家康が材木を必要としていると知り。。。。。

敬称略

 

もう、主人公である直虎が描かれなくても良い状態だね(苦笑)


そんななか、際立つ万千代。

そこに、謎の男。。。ノブの凄さまで表現する。

これはこれで、面白くて良い感じ。

っていうか。

クセのある俳優さんたちなので、主人公。。。影が薄すぎ!!(笑)


間違いなく描きやすいキャラと言うだけで無く、

今作では珍しく、万千代は、キャラが作られて、描かれていますので。

だから、面白いのだ。

ドラマは、そういうモノだからだ。


もう終わったから、仕方ないけど。

主人公がなぁ。。。。

この万千代くらい、シッカリ描いていれば、

今作。もっと面白かっただろうに。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キラキラ☆プリキュアアラモー... | トップ | 日曜劇場『陸王』第一話 »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第41回「この玄関の片隅で」感想 六角精児と近藤...... (しっとう?岩田亜矢那)
ノブ、ノブと言うから油断してたけど、本多正信て、 クセが強い~ 「真田丸」では近藤正臣が演じた、家康の知恵袋。 単に知略があるだけでなく、 徳川家康の狸オヤジな部分を代表......
おんな城主直虎 第41回 この玄関の片隅に (事務職員へのこの1冊)
第40回「天正の草履番」はこちら。 前回の視聴率は11.6%と予想を下回りました。井伊直政(菅田将暉)のやんちゃぶりはそれほど受け入れられなかったか。わたしもちょっとやりす......
おんな城主直虎 第41回「この玄関の片隅で」 (あしたまにあーな)
万千代と万福の後継者として登場したのはノブという中年男でした。登場から六角精児さんのひょうひょうとした演技から能なしと思わせてきたのですが、なぜか家臣たちは彼を見て明......
【おんな城主 直虎】第41回「この玄関の片隅で」 感想 (ドラマ@見とり八段)
一方、直虎(柴咲コウ)は松下家から帰還した六左衛門(田中美央)を近藤(橋本じゅん)の家臣とするため尽力していた。そんな中、武田軍の遠江侵攻が始…
おんな城主 直虎「この玄関の片隅で」 (のほほん便り)
草履番から、出世をはかりたいと、燃える万千代(菅田将暉)と万福(井之脇海)の若手コンビに、やってきたのは、ノブ(六角精児)という謎の中年男これが、それまでのやり方を覚......
おんな城主直虎 第41回~今回のミッションは〝木材500本の調達〟! 本多正信も登場! (平成エンタメ研究所)
「それがしにも材木の手配をお申しつけ下さいませんでしょうか」 「して、そなたの望みは?」 「初陣を飾らせていただければと」  今回のミッションは、材木500本の調達であ......
大河ドラマ「おんな城主直虎」 #41 この玄関の片隅で (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
親知らずを抜いたので昨日は見られませんでした。 しかし、草履番の指南って。
おんな城主 直虎 41話「長篠に立てる柵」 (昼寝の時間)
公式サイト 小姓になるための条件として草履番の後釜を育てることになった万千代(菅