レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

ディア・シスター Page2

2014年10月23日 22時57分22秒 | 2014年ドラマ

「絶対言えないキス」

内容
紆余曲折あって、妹・美咲(石原さとみ)が、
姉・葉月(松下奈緒)のマンションに転がり込んできた。
だが、葉月は、美咲にペースを乱されてばかり。それどころか美咲ペース。
朝から一緒にランニングする親友の和子(森カンナ)に、それを愚痴っていた。

一方、美咲には、櫻庭宗一郎(田辺誠一)から電話が入る。だが出ない美咲。

そんななか、葉月は、転居の手続きで区役所にやってきた宗一郎と再会する。

そして美咲は、キャバクラで働きはじめる。
帰宅すると、宗一郎がいた。動揺する美咲。
葉月は、美咲に宗一郎を送っていくようにと。。。。

敬称略


若干、セリフに“説明”を盛り込みすぎて、違和感はあるが。

中盤あたりまでは、テンポが良く、ラブコメ!。..と言う感じだったのに。

シリアスな話になると、微妙に停滞感が漂うね(苦笑)


それでも、その“説明”があったおかげで、

なんとか姉妹の物語として見ることが出来ている感じか。


ただ、これ、完全に2つ物語を描いてしまっているため、

もの凄い散漫な印象がありますね。

ほんとは、1つなのに。

無理してダブル主人公風に、2つの物語を描くんじゃ無く、

1つの物語に、2人が関わる方が、良いんじゃ?
ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドクターX~外科医大門未知... | トップ | マッサン 第23回 »

2014年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

ディア・シスター #02 (ぐ~たらにっき)
『絶対言えないキス』
ディア・シスター「絶対言えないキス」 (のほほん便り)
慣れてきたのかな? それとも、微妙な匙加減を調節したのでしょうか? 初回は、美咲(石原さとみ)の自由奔放ぶりが、天真爛漫というより、少々「悪戯がすぎる」ように感じ、やや抵抗感だったのですが今回は、「そういうキャラ設定なのね」と、目の保養チックに、興味を...
ディア・シスター 第2話 (ぷち丸くんの日常日記)
美咲(石原さとみ)が姉・葉月(松下奈緒)の部屋に転がり込んでから1週間が経ち、生活のペースを完全に美咲に握られてしまった葉月は、朝のジョギングで親友の和子(森カンナ)に愚痴っていました。 一方、弟の永人(岩田剛典)の家に泊まっていた宗一郎(田辺誠一)...
ディア・シスター 第2話 (ドラマハンティングP2G)
10.23 Story2「絶対言えないキス」 美咲(石原さとみ)が姉・葉月(松下奈緒)のマンションに転がり込んでから1週間。ふたりは、朝のトイレを取り合ったり、小競り合いを繰り返す。生活のペースを完全に美咲に握られてしまった葉月は、イライラが募り、朝から親友の和...