レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

連続テレビ小説『わろてんか』第7回

2017年10月09日 08時23分43秒 | 2017年ドラマ

「父の笑い」
内容
明治43年、十七となったてん(葵わかな)は、
いつ届くか分からない藤吉(松坂桃李)の手紙を心待ちにする日々を送っていた。
家族には内緒だったが、妹りん(堀田真由)、てん付きの女中トキ(徳永えり)
そして風太(濱田岳)は、そんな、てんを影ながら応援してくれていた

が、ある日、学校の先生に見つかり、母しず(鈴木保奈美)に知られてしまう。

そんな折、父・儀兵衛(遠藤憲一)が。。。。

敬称略

 

困ったなぁ(笑)

もう、毎回、困ることになるのかもしれませんね。


まあ、第1週に比べれば、展開が“普通”。演出は??ですが。。。。。なので。

かなりマシ。

ただ、やはり。。。という感じで。

第1週が、ほぼ無意味な状態なのが、良く分かった今回である。

そもそも。

いま現在までに、表現されたのは、

 “藤吉への憧れ”

 “笑うことが大好きな女の子”

その程度ですからね。


正直、一話15分あれば、事足りる程度。

そのうえ、頭が痛いのは。

あれだけ強調していた“笑い上戸”を“笑うことが大好きな女の子”と、

それとなく、すりかえ。。。。そして、すり込みはじめたことだ。

ホントは、その程度にしておけば、

第1週にしても、

違和感を生み出すような展開や、演出にならなかったんだけどね!

ナレーションが、全ての邪魔をしていた。ドラマを壊していたということである。


次回以降が、どうなるかは分かりませんが。

本来は、今回程度で十分でしょう。“朝ドラ”だし。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大河ドラマ『おんな城主直虎... | トップ | 連続テレビ小説『わろてんか... »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

わろてんか (第7回・10/9) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第2週『父の笑い』 『第7回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また...
【わろてんか】第7回(第2週月曜日) 感想 (ドラマ@見とり八段)
儀兵衛(遠藤憲一)は大阪の伊能製薬と提携するため、新一(千葉雄大)と先方のお嬢さんとの縁談話を進めようとしていたが、新一ではなく伊能家次男…
【わろてんか】第7回(10/9月)感想&実際の吉本... (ショコラの日記帳)
​​買おうか迷いましたが、思い切って、下記の2冊、楽天ブックスで購入しました♪  ​​​​​-「吉本せいの生涯」は、てんのモデルの吉本せいさんの実際の生涯を、小説形式で......
【わろてんか】第7回(10/9月)感想&実際の吉本せいさん (ショコラの日記帳・別館)
買おうか迷いましたが、思い切って、下記の2冊、楽天ブックスで購入しました♪