レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 第2話

2016年10月18日 21時49分34秒 | 2016年ドラマ


「母想いの水泳選手が謎の病」
内容
オリンピックを目指す水泳選手・南野和己(浅香航大)が、検査入院。
全身の倦怠感と、筋力低下に悩んでいた。別の病院では、ALSと診断され、
競泳日本代表のチームドクターの葉子(伊藤蘭)を頼りに、
セカンドオピニオンとしてやって来たのだ。
が、葉子が注意したにもかかわらず、志帆(吉田羊)が直接、南野のもとへ。
会話中も、大量に水を飲む南野に、志帆は引っ掛かりを覚える。

志帆は、綾香(吉岡里帆)を連れて、練習施設へ。
その後、南野の状態を見ていた志帆は、ALSではない可能性があると知る。
雪野(相武紗季)もまた、同じ印象を受けるのだが、
直後、行われた検査結果で、葉子はALSと診断する。

敬称略


前回からみて、パターンが決まっているので、

展開自体は、想定できているし、まさに、そういう流れどおり。

だから、展開や結末は、どうでも良いのだ。


ただ、正直、そんなコトより、どうしても引っかかったのは。

そのおおまかな展開よりも、

その展開の。。。そして描写の“雑さ”


さすがに、今回。。。無駄な部分が多すぎるだけでなく、

必要無い演出も、多々盛りこまれているので、ほんとにブレブレで。


もう、何を描きたいのかが、サッパリ分からない。


これで、本当に医療モノと言えるのだろうか?

これで、本当に“チーム”と言えるのだろうか?


これは、何を魅せたいのだろうか?

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« べっぴんさん 第14回 | トップ | 火曜ドラマ『逃げるは恥だが... »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 #02 (ぐ~たらにっき)
『母想いの水泳選手が謎の病』
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断「母想いの水泳選手が謎の病」 (のほほん便り)
今回は、謎は解けて病名は解明されたものの、ディテールが「…ん?」で、余韻はビターでしたね。注目の水泳選手・南野和己(浅香航大)が、東光大学病院に極秘で検査入院。ALS(筋......
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 (第2話・2016/10/18) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
フジテレビ・関西テレビ系・『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(公式) 第2話『母想いの水泳選手が謎の病』の感想。 競泳選手の南野(浅香航大)が入......
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 第2話 (ドラマハンティングP2G)
#2「母想いの水泳選手が謎の病」2016.10.18 ON AIR 世界大会でメダルを期待される注目の水泳選手・南野和己(浅香航大)が、東光大学病院に極秘で検査入院することに。全身の倦怠感と筋......