レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

べっぴんさん 第60回

2016年12月10日 08時50分40秒 | 2016年ドラマ


内容
想定より商品が売れ、すみれ(芳根京子)たちは、
ショーケースを減らすことを決める。
だが、その様子を見ていた大島(伊武雅刀)が、あるアドバイスをする。。。

敬称略

 

今回は

百貨店にも、客が来るし、対応している姿が描かれた。

そのうえ、本店にも客が来ている姿が描かれた。

そして。。。。“皆で頑張っている姿”も描かれた。


そもそも。いわゆるサクセスモノなのだから

紆余曲折や、頑張っている姿を描かなければ、物語として意味は無いのだ。

前作《とと姉ちゃん》のように、努力を描くこと無く成功。。。では、

さすがに、ドラマとしては、ヤリスギ。

たとえ、応援したいと感じる登場人物であっても、

応援は出来ないし、ましてや共感など出来るわけが無いのだ。


その共感が出来るかどうかが、評判などに繋がっていく重要要素の1つなのは、

言うまでもありません。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« べっぴんさん 第59回 | トップ | オトナの土ドラ『リテイク時... »

2016年ドラマ」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
べっぴんさん (第60回・12/10) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第10週『商いの聖地へ』『第60回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業......
NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第60回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
戦後の混乱期の中、女性と子どもたちのために子ども服作りにまい進した実在の女性・坂野 惇子(「ファミリア」創業者)らをモデルに描く… この記事のコメントやトラックバックは......
豆鉄砲>『べっぴんさん』第60話 (何がなんだか…ひじゅに館)
麻田ロスと昨日書いたけれど― まあ、実際は中の人のスケジュールの関係かもしれないけども 今日の社長の言葉を生かす意味もあったかもね 潔がちょいと未熟だなと昨日思った......
豆鉄砲>『べっぴんさん』第60話 (もう…何がなんだか日記)
麻田ロスと昨日書いたけれど―まあ、実際は中の人のスケジュールの関係かもしれないけども今日の社長の言葉を生かす意味もあったかもね潔がちょいと未熟だなと昨日思ったけれども......
【べっぴんさん】第60回(12/10土)感想と視聴率好調♪ (ショコラの日記帳・別館)
大急の限定10日間の出店、最後の3日間は大繁盛で大変でした(^^)よく売れて、商
【べっぴんさん】第60回(12/10土)感想と視聴率... (ショコラの日記帳)
大急の限定10日間の出店、最後の3日間は大繁盛で大変でした(^^;)よく売れて、商品不足になり、ショーケースがスカスカになってしまい、大急の担当者に怒られてしまったので、......