レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

とと姉ちゃん 第145回

2016年09月19日 07時49分37秒 | 2016年ドラマ

『常子、大きな家を建てる』
内容
昭和39年となり、大きな家を建てた常子(高畑充希)たちは、
鞠子(相楽樹)美子(杉咲花)の家族と一緒に暮らしていた。

敬称略


もう、サブタイトル終了。

あとは、予告どおり。。。。君子が死ぬだけ。


にしても、いつも。。。コレだね(失笑)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真田丸 第37回 | トップ | 好きな人がいること 第10... »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
大きな家>『とと姉ちゃん』第145話 (何がなんだか…ひじゅに館)
ななな何だか あっという間に家が建っちゃったよ! 常子の「とと姉ちゃん」としての誓い…というか目標 この3つが成就するまでの過程って ドラマとして かなり重要な要素だと......
大きな家>『とと姉ちゃん』第145話 (もう…何がなんだか日記)
ななな何だかあっという間に家が建っちゃったよ!常子の「とと姉ちゃん」としての誓い…というか目標この3つが成就するまでの過程ってドラマとしてかなり重要な要素だと思うんだ...
とと姉ちゃん (第145回・9/19) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第25週『常子、大きな家を建てる』『第145回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』......
NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第145回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
昭和39年。 常子(高畑充希)は元の家を購入・改装し、大きな一軒家を建てる。 鞠子(相楽樹)や美子(杉咲花)を家族ごと呼び戻し、3世帯9人の大所帯で暮らしていた。 『あなた......