レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

大河ドラマ『おんな城主直虎』第十一回

2017年03月19日 18時38分09秒 | 2017年ドラマ


「さらば愛しき人よ」
内容
元康(阿部サダヲ)の裏切りに怒る氏真(尾上松也)は、
瀬名(菜々緒)の処断を決断する。
次郎法師(柴咲コウ)は、瀬名を救おうと奔走するも失敗。
そんなとき、元康の使者・石川数正が現れる。人質の交換についてだった。
ひと安心する次郎法師。
だがそのことにより、瀬名は、母・佐名(花總まり)と別れることに。

そんななか、次郎法師のもとに、元康からお礼の品が届く。文とともに。
それを読んだ直親(三浦春馬)は、政次(高橋一生)に相談。
今川と手を切り、元康と手を組むことを決める。

敬称略

 

なんていうか。。。。“言葉足らず”でしょうか。


今までも、そうだったのだが。

いま現在の状況などが見えにくいだけで無く、

物語という部分を捉えても、

いろいろと描きすぎて、何を芯に置きたいのかが見えにくいのだ。


そう。これ。。。

もう少しシッカリと“説明”が為されていれば、

こんな違和感は生まれないはずなのである。

だから、言葉足らず。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜ドラマ『スーパーサラリ... | トップ | 日曜劇場『A LIFE~愛... »

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第11回「さらば愛しき人よ」感想 真田昌幸ならど...... (しっとう?岩田亜矢那)
同じ戦国の世で、強い大名の勢力争いの下で、 翻弄された弱小勢力の真田家、 若し真田昌幸なら、こんな時どうしたであろうか? 今川家から追及されても、 ふつーにシラを切り通す......
大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断11今川の策に直親が嵌り命と引き換え...... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第11話は今川義元が討ち死にしてから元康が三河を平定し、その勢いで遠江へ攻め込もうとしていた。氏真は裏切りを防ぐために直親に偽の元康の使......
大河ドラマ「おんな城主直虎」 #11 さらば愛しき人よ (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
直親は今川から松平に乗り換えようとしますが・・・
おんな城主 直虎 第11回「さらば愛しき人... (みやさとの感想文と(時々)感想絵)
​​い〜〜や〜〜・・・ もう直親の出番終わりなんですか・・・(^0^;;;)多分、この辺りも色々と史実とは違うのだろうなぁと思うのですが(「ねこねこ日本史」での知識でしかないん......
【おんな城主 直虎】第11回「さらば愛(いと)しき人よ」 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
柴咲コウ、杉本哲太、財前直見、前田吟、小林薫、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、貫地谷しほり、ムロツヨシ、宇梶剛士、吹越満、苅谷俊介、でんでん、筧利夫… この記事のコ......
おんな城主 直虎「さらば愛(いと)しき人よ」 (のほほん便り)
今回で、事実上の三角関係、というか、竜宮小僧を夢見た、3人パラダイスは終わりで、だから、おとわが、おんな城主になる経緯説明だったのかな?罠にハメられた直親(三浦春馬)......
おんな城主直虎 第11回~選ぶ余地などございませぬ。父の代より私は今川の目付でござい...... (平成エンタメ研究所)
「選ぶ余地はないではないか。俺とて今川と共倒れになるのはごめんじゃ」 「選ぶ余地などございませぬ。父の代より私は今川の目付でございます」  政次(高橋一生)の裏切り。 ......
おんな城主直虎 第11回 さらば愛しき人よ (事務職員へのこの1冊)
第10回「走れ竜宮小僧」はこちら。 前回の視聴率は12.5%と予想よりも下回った。というか、裏がWBCだったんですね。大好きなプロ野球を近ごろ観ることができないのは色々と事情が......
おんな城主直虎 第11回「さらば愛しき人よ」 (あしたまにあーな)
松平元康を初め、次々と今川から去ろうとするものが現れる状況に、初めはどうしようもないと肩を落としていた氏真ですが、寿桂尼がそういうものはやっておしまい、というキツイ助......
永禄五年、松平元康・織田信長同盟す(菜々緒) (キッドのブログinココログ)
寛永元年(1624年)、松下常慶(安綱)は六十七歳で死んだと言われている。 逆算すると永禄元年(1558年)生れであり・・・井伊直親が暗殺される永禄五年(1563年)十二月には数えで五歳であ......
【おんな城主 直虎】第11回感想と視聴率「さらば愛しき人よ」 (ショコラの日記帳・別館)
「さらば愛しき人よ」【第11回の視聴率は、3/21(火)追記予定】 遂に、直親(
【おんな城主 直虎】第11回感想と視聴率「... (ショコラの日記帳)
「さらば愛しき人よ」【第11回の視聴率は、3/21(火)追記予定】遂に、直親(三浦春馬)と「さよなら」、寂しいです。。。それにしても、いくら一番大切な人の命がかかっているとはい......