レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

貴族探偵 第5話

2017年05月15日 22時01分50秒 | 2017年ドラマ

『華麗なる一族の惨劇!花婿選びの世継ぎ争いで連続殺人事件!』
内容
貴族探偵(相葉雅紀)の素性を探るべく、愛香(武井咲)は、
依子(木南晴夏)の紹介で、桜川家へ向かう。
が。。。依子が来ないと分かる。
帰ろうとしていると、豊郷皐月(加藤あい)に呼び止められる。
依子のいとこで、桜川鷹亮(竜雷太)の外孫と言う。

皐月と話をしながら屋敷に招き入れられる愛香。
途中、猟銃とキジを手にした男たちとすれちがう。
皐月によると、儀式を行っていると言うこと。
鷹亮の孫・弥生(北香那)の婿養子選びをするのだという。
候補者が雉狩りをして、決めると言うことだった。
男たち。。。金山俊市(忍成修吾)高宮悟(佐藤祐基)
尼子幸介(駒木根隆介)水口佳史(金井勇太)の4人は、候補者だという。
キジを捕ったという金山が、弥生を連れて。。。。。
その弥生達を、使用人の愛知川友也(白洲迅)がついて行く。

その直後、執事の愛知川真司(篠井英介)に呼ばれる愛香。
桜川が、会ってくれるというのだ。
早速、貴族探偵について、尋ねようとする愛香だが、
すでに、背後には、貴族探偵がいた。
貴族探偵は、儀式の立会人だという。愛香もまた立会人を依頼されるのだった。

敬称略

 

今までよりも、警察が絞られているので、悪くないですね。

ここをシッカリと描くか、全く描かないか。

本来、どちらかしか選択肢は無いのである。

それがたとえ、鼻形であったとしても。

当然、今回は、後者に近い。


そういう意味では、今作らしさが際立つはずなのだが。

残念なことに、

妙に、主人公が画面に登場し、展開が遅いなぁ。。。。と思っていたら。。。


そう。前後編モノだ。

ほんと、残念。

これ、いくらなんでも

前後編の前編として、どうなのかな???


複数の事件が起きているので、仕方ないけど。

序盤のくだりを、ある程度省けば、

15分延長くらいで、収まったんじゃ?

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひよっこ 第37回 | トップ | ひよっこ 第38回 »

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
貴族探偵 (第5話・2017/5/15) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
フジテレビ系・月9『貴族探偵』(公式) 第5話『華麗なる一族の惨劇!花婿選びの世継ぎ争いで連続殺人事件!』の感想。 なお、原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵......
貴族探偵 「華麗なる一族の惨劇!花婿選びの世継ぎ争いで連続殺人事件!」 (のほほん便り)
前後編の前編貴族探偵(相葉雅紀)の正体を探るべく、愛香(武井咲)は、依子(木南晴夏)の紹介で、貴族探偵と懇意にしているという桜川家へこの桜川鷹亮(竜雷太)は大物で、政......
貴族探偵 第5話 (ぷち丸くんの日常日記)
貴族探偵(相葉雅紀)の正体を探るため、愛香(武井咲)は依子(木南晴夏)の紹介で、貴族探偵と懇意にしているという桜川鷹亮(竜雷太)の元を訪れます。 しかし、肝心の依子......