ぱんとちわわとラン生活♪

★ぱん好きな管理人がチワワと過ごす、もふもふランニング生活♪

第7回生駒トレイルラン冬大会 30キロ

2018-01-20 23:59:23 | レース
変な夢を見ました巨大なまずみたいな生物に食べられそうになる夢でした寝ながら逃げていたのか、朝目覚めたら背中が寝違いしたみたいにめちゃ痛い〜っ

こんな一日の始まりでしたが、今日は生駒トレイルラン30キロを走ってきました昨年は20キロに参加しましたが、スタートまでにお手洗いに行きたくなるし、さらにめちゃ暑くて最初のトイレでウィンドブレーカー、レッグウォーマー、ネックウォーマーを脱ぎ、ゼッケンもTシャツにつけかえるという、面倒くさいことになったので、今年は軽装でショートタイツとパンツにゲイター、ウィンドブレーカーなしという装い







ほとんどの人は長いタイツにウィンドブレーカーだったので1人張り切ってる人みたいでしたが、でも大正解でした走り出すとやっぱり暑くて私にはこの格好で丁度でした半袖Tシャツ1枚でもよかったくらい

AM9:00に30キロの一部がスタートし、私は9:05スタート〜






体調はまあまあでしたが、やはり5キロ過ぎから右お尻下に痛みが出て上り坂を頑張るとコリッコリ状態に

今回は走る事と楽しむ事に集中したので、写真は殆ど撮っていません撮る余裕がないってのがホントかも

こちらはウォーキング指定区間






天気良くて気温もちょうどよくて、時々さわさわ〜とゆるい風が吹いてめっちゃ気持ちよかったです






コリコリの痛みに耐えながら今年も激ゆるゆるペースで、生駒ボルダーの上りだけは歩かずに頑張って走りました歩いてる人を数名抜く事ができたので、やっぱり歩くよりは早いんだと実感

20キロ〜ゴールまでは初めて走るコースでウキウキでした前半より舗装された道がうーんと少なくて、でも走れるトレイルが多くて楽しかったです信貴生駒スカイラインと平行してるので、道路が常に見えるので山の中を走ってる感は少なかったけど、でもやっぱり山は楽しかった〜

そしてガーミンでは残り3キロを過ぎたところでいきなりゴールが現れて、突然ゴール🏁まだ3キロあると思ってたのでビックリしました







今回は走ってる間、足がつって立ち止まってるランナーさんやしんどそうにされているランナーさんを見かけたら、すべて声をかけるようにしました。だから何か手助けできるか⁉️と言ったら出来ませんが、私自身よく足がつって、いろんな知らない方々の助けを今までたくさん頂いていてすごく嬉しかったので、自分が元気な時は少しでも元気を、与えられたら、、と思います救命講習を受講した事で意識が変わったのも事実かな







帰りはケーブルで信貴山口駅まで下ります。ここのケーブルに乗るのは初めてだったから結構ウキウキでした







参加賞はTシャツ👚結構可愛いデザインです





帰宅後は整骨院に行き、しっかりメンテナンス来週はハーフマラソンですか、お尻の痛みがかなり心配です

次のトレイルのレースは4月までありませんが、次は痺れなく思いっきり走れたらいいな山はやっぱりたのしー









この記事をはてなブックマークに追加

希望が丘クロスカントリー大会2017

2017-12-23 20:49:39 | レース
希望が丘クロスカントリー大会2017に参加して来ました

クロカンのレースは初めてなので、ワクワクドキドキです3キロ、6キロ、10キロの部があり、私は10キロの一般の部です。スタートは11:45なのですが、受付は10:15までとなっていたので早めに到着天気もよくてめちゃ気持ちいいです







スタートは11:45なのですが、10時前には到着していたので、結構退屈やし寒いっ

ところが、11時頃に「只今、10キロの部の受付を行なっております。まだ受付がお済みでない方は・・・」という内容のアナウンスが、、、

それやったらもっとゆっくり出来たやーんっ








とりあえず気を取り直し、11:30頃にスタート前にスタンバイ10キロの一般の部の女性の列だけ、みんな後ろの方に並び前に誰も行かないので仕方なく隣にいた方と、しぶしぶスタートラインの1番前へ移動しました。味わったことのない位置で、新感覚〜「スタート15秒前〜」とかのコールで先頭のランナーさんはみんな今から走るでーっ❗️という低い体勢になり、時計のスタートボタンを押す格好でスタンバイ

そして11:45スタート






ふかふかの芝生は気持ちいけど、足がしずむからしんどいっそして小さな上り坂決してすごい坂ではないけど、トレランとは違って歩けないからめちゃ苦しかったですただ、登れば下りがあるので下りの間に呼吸を必死に整えます2周目は少しだけ違うコースで、3周目は1周目と同じ。痺れは2周目から出ましたが、なんとか53分34秒でゴール🏁






ラップ
①5:03
②5:03
③5:36
④5:07
⑤5:11
⑥5:44
⑦5:03
⑧5:10
⑨5:41
⑩5:25



10キロだったからあっという間に終わっちゃってましたキツかったけど、いい練習になりました自然の中を走るのはやっぱり気持ちいいです







帰りは同じランニングクラブのKさんとスーパー銭湯に立ち寄り汗を流してさっぱりし、ごはんを食べてお腹を満たしてのんびり帰りましたのんびりし過ぎて地下鉄では帰る方向とは逆の電車に乗ってしまい、また戻るというおっちょこちょいぶり実は以前もレース帰りに同じ失敗をした私です







またクロカンのレースに出てみたいと思いました今週は整骨院に行けなかったので今週は行きたいなあー、楽しかった






この記事をはてなブックマークに追加

第7回大阪マラソン

2017-11-26 18:30:07 | レース
AM4:00起き昨日は19時半頃からから寝たので良く眠れてスッキリ
娘は私のかばんの上に乗り、またまた「一緒に連れてってわん」をアピールこんな姿を見ると毎回心が痛みます寂しいね、、出来るだけ早く帰ってくるからね






いつもは早めに会場に入ってましたが今日は地元だし、と思い、ゆっくり目に家を出ました。大阪城公園に着いて歩いていると、キョロキョロしながら歩いているランナーさんらしき人がいたので、声をかけてみると福井県から来られたみたいで場所がよくわからないみたいだったので、一緒に行く事にしました






緊張で胃が少し気持ち悪かったのですが、そのランナーさんとおしゃべりしているおかげで次第に緊張もなくなり、カステラをバクバク美味しく食べれました一緒に準備をしてここでそのランナーさんとはお別れ






荷物を預けて急いでトイレへ
だけど、甘かったかなりの長蛇の列だけど2年前の大阪マラソンでトイレに行かなかったので、整列中にめちゃ行きたくなり、スタートしてすぐまずは空いてるトイレを探して、レース中に行った事があり、そうはなりたくなかったので頑張って並ぶ事にしましただけどついに整列の締め切り時間になり、本当にトイレ並んでる人の中でも最後でした

トイレを済ませてからダッシュで向かいましたが、ゲートが締めきられ中には入れず、整列に間に合わなかった人ばかりのグループでスタートを待つ事になりました本当ならEからだったのに、Nの人達と一緒にスタートする事に






そしてAM9:00スタート
スタートゲートまで、22分かかりました

さあ、ここからどうしよか⁉️
とりあえずこの周り一帯は遅すぎるペースなので、10キロ位まで人と人の隙間を抜けながら進みました。最初の方は混み合ってるのでなかなか前に行けなくてちょっとイライラしましたが、それは自業自得ですいつもは周りの早いペースに流されないようにペースを緩めてマイペースで走るのですが、今日はNの人達と一緒のスタートなので、逆に周りの遅いペースに流されてはいけません

そして最悪な事にガーミンがおかしい見るたびに今のペースが、2:40とか7:20とか4:15とかの表示で、どれくらいのペースで走ってるかがわからないしかもNの人のペースもわからないし、仕方ないから1キロごとのラップを見て答え合わせをする事にしましたそしたら5:35とかほぼサブ4のペースになってるし今日は5:50で行く予定だったから、毎回早くて後半が不安でした

20キロ地点
まだまだ元気周りの人たちがゆっくりなので逆にどんどん抜いていけるのが気持ち良かった痺れは5キロ位で出ましたが今日はは久しぶりにロキソニンを飲んだので痛みはありますが、それ以上にはならなかったです

30キロ地点
意外と足は動いたので、ここまで来れましたが肩懲りと腰や背中が痛み出し、つらくなってきました

34キロ地点
ふくらはぎが「ぎゅるん」てなり出しましたしかも両足こむらがえるのも時間の問題ぎゅるんぎゅるん言うので全力で走れなくなってきました

30キロ過ぎでこれ飲んだのにーっ


南港大橋
超スローペースですが歩かずに上れました

38キロ地点
ついに右ふくらはぎがつりました何回も止まって伸ばしても走り出すとまたピキーン泣きそうになってたら沿道のおばちゃんが「飴食べー⁉️」と叫んで呼んでくれて、塩のタブレットを2個頂きましたおばちゃん本当にありがとうごさいました

38キロ以降〜ゴール
それでもふくらはぎはぎゅるんぎゅるんが止まらないので、ペースも落ちるし体はガタガタだし、最後の力を絞り出し、ゴール





ちゃんとした練習をほとんど出来なかった割には予想よりいい結果でした。今回のフルマラソンで自分に今足りないものがわかったし、名古屋に向けてしっかりトレーニングをしていきたいです
でもやっぱりフルマラソンが一番しんどいかな、、、トレランは心拍数がめちゃ上がり苦しいけど私はフルマラソンが一番キツイです。肉体的にも精神的にも改めてフルマラソンは奥深いなって思いました最初はあんまり走る気なかった大阪マラソンでしたが、やっぱり楽しかったです






今日のごはんはこれだけ🍚あまり食べる気がしませんお腹空いてきたら食べたらいいし






自分のご褒美にハーゲンダッツ期間限定の「ほうじ茶ラテ」美味しかった





今日は途中から曇り☁️だったし、走りやすいお天気で暑くなくて良かったです

それと、お尻とお尻から膝までのテーピングをキレイに貼って行きましたが、トイレで脱ぎ着してる内に剥がれてまったく意味のないただただ邪魔な異物がお尻に触れているだけのものになってしまいました

大阪マラソン走られた皆さん、お疲れ様でした〜










この記事をはてなブックマークに追加

2017にしのみや甲子園ハーフマラソン

2017-11-05 18:24:15 | レース
今日はにしのみや甲子園ハーフマラソン今年から大会名が変わったようですが、私は初めての参加スタートが10:00なので朝もわりとゆっくり準備が出来ました

受付は結構行列しかし、男子はめちゃくちゃ多いですねトイレも女子はガラガラでしたが男子トイレは長蛇の列になっていました







スタートは、男子のハーフと女子のハーフ+10キロとが道を挟んで別々に整列します。気温はちょうどいい感じだけど、日が当たると暑かったです

そしてAM10:00 スタート〜

なんか今日は足がめちゃ軽い悩みましたが痺れが出るまでは頑張ってスピードを出す事にしました6キロ位まではめちゃめちゃ軽くて気持ちよかったのですが、7キロ過ぎから徐々に痺れ始め、8キロで完全に痺れました






そこからは武庫川の河川敷を走るのですが、少し向かい風もありこの辺りが一番キツかったですラップタイム20〜30秒位は落ちたのですが、まだコースがフラットだから救われましたそれ以上は痛みが増すことはなく、15.5キロ地点を折り返してからは、もう時計を見る事もせずひたすらゴールを目指しました

1時間52分でゴール

まったく練習が出来なかった割にはまだ走れた方でした毎年たいがいハーフでふくらはぎがこむら返る私ですが今日は10キロ地点でマグオンを補給したからか、まったく大丈夫でした




ラップタイム
①5:26
②5:06 →足軽い〜♪
③5:06 →足治ったんじゃないかと思う位
④5:07 →ジャパン2もサイコー
⑤5:13
⑥5:17
⑦5:06 →この辺りからお尻に違和感始まる
⑧5:16 →完全に痺れる
⑨5:28 →必至
⑩5:29
①5:44 →少しの向かい風にやられる
②5:29
③5:34 →精神的に弱る
④5:24
⑤5:37
⑥5:24 →折り返しからは頑張ろうと決意
⑦5:29
⑧5:19
⑨5:25 →あと3キロは無我夢中
⑩5:22 →給水には寄らずゴールへ!
①5:01 →必至にもがく


お天気も良かったし、初めて走るコースはやっぱり楽しいですと、言ってもいつも必至なのであまり景色見てませんっ







昼食はもちろん冷たい麺、今日はとろろ蕎麦美味しい💕







参加Tシャツ👚Sサイズだから練習でも着られそうです






ストレッチ中、ごはんを待つ娘







今日は思ったよりは走れましたが、ハーフだから耐えれたようなもの。これがフルマラソンとなるとお尻はより痛み、体力も持たなかったと思います。やっぱりお尻の痛みを取ることが先決です❗️治療がんばるっ




この記事をはてなブックマークに追加

第13回京都トレイルラン2017 (32㎞)

2017-10-14 19:55:29 | レース
アクトレップさん主催の「第13回京都トレイルラン2017(西山・北山コース)」に参加してきました〜
AM3:15起き最近寝坊気味だったので不安でしたが、ちゃんと起きれました


阪急嵐山駅に到着天気はどんよりですが雨じゃないし、涼しいからだいぶいいです






渡月橋を渡りますさすがにまだ朝の7時半なので、観光客もいてなくて静かです





集合場所までは駅から徒歩20分くらいです






他のランナーさんについていけばいいので楽チン







ちょうどいい感じの時間について、カステラを食べ、ゼッケンつけたり準備してたら開会式が始まりました






AM8:30〜ウェーブスタートです。女子はAM8:35スタート今日のコースは初めてなのでワクワクします





スタート〜
スタートしてまもなく、先頭の早い人達がこの道をまっすぐ行ってしまったのですが、実は写真には写ってませんが、このちょっと手前を左に行く道があり、後ろから来た男性ランナーさんが、「こっちやで!」と叫んでくれたので、のろのろ走っていた私やこの辺の人達は間違う事なくすみました助かりました〜






しばらくはゆる〜い上り坂。民家の間を抜けて行きます






だんだん坂がキツくなり既にみんなで歩きます峠を越えると今度は長〜い下り坂。






川の水がものすごく綺麗でした景色はいいし涼しいから走りながら楽しくておそらくニヤついてたと思います







ただ、トレランは8月以来だったので、少し不安です






下りきったら第1エイド。麦茶だけいただき、出発







お天気がよければもっと景色よかったんやろうなぁ






涼しいけど汗だくです






ウォーキング指定区間。歩けるなんてサイコー






まだまだウォーキング






舗装道の激坂走れないので頑張って早歩き結構長い上り坂です






激坂を上り、下ったところに第2エイド。やっぱり固形物は体が受け付けず、ここでも麦茶を一杯






このコース、前半は舗装された走れる道が多いので結構15キロまでは早く感じました。
そうそう、足の痺れですが、
お尻からふくらはぎまでコリッコリッです5キロあたりから完全に痺れ、走れる所が多い分、無理に走ろうとするので痛みも結構あり、下りの時も痺れたままでした






後半はガッツリトレイルです
ただ激坂を下る箇所がいくつかあり、のぼりで追い抜かしたランナーさんに、下りになればまた抜かされる、というのを何度も繰り返しながらでした






後半は写真を撮る余裕もなく、やっと激坂を下り終えると鞍馬の町に入ります。ここから約1.5キロは素敵なウォーキング指定区間






鞍馬寺黒いおじさんがかなり邪魔でした









鞍馬の町を抜けて最後の登りを超えたら、静原の町へそして静原神社にゴール

5時間20分でした痺れが出なかったら、今日は涼しいし、今の季節虫もいないし、初めてのコースで久々の山だし、もっと楽しかったやろうなぁでもやっぱりトレラン大好きです💕







更衣室は貸切状態思いっきり堂々と着替えてやりました







夜ご飯はやっぱり冷たいさっぱり麺にしましたとろろそばお腹すいてたから超美味しかった





娘はお散歩に連れて行ってもらえたみたいで、ご機嫌でした








今日は雨の予報から曇りになってほんとよかった山はやっぱり楽しいですただ、足がよくなってきたと思っていたのに今日は思いっきり痺れて以前とまったく同じだったので、またかなり不安になってる私です











この記事をはてなブックマークに追加