ニャチ ラボ

田代、うしろ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Mr マリック

2005-04-05 | PSX & テレビ番組
マジックの番組が好きなので、PSXの予約キーワードに
「トリック」とか「マジック」とかいれてる俺。

ここ半年でマリックに関わる番組を6つほど
みたわけなんだけども、マリックはたまに生放送でミスをする。

彼には、明らかに「あっ失敗してるよこの人」という空気の中で
とりつくろう傾向があり、みていて悲しい。


今回のはこんな内容であった。


× × × × × × × × × ×


①女性タレントから携帯電話を預かる。

 マリック「これが壊れちゃったら困りますね?ふふふ」
 女性タレント「もちろんですよ~^^ データも入ってますし」


②マリック後ろを向く

 マリック「携帯電話を4つの紙コップの中のひとつに隠して
      テーブルを回してわからないようにしてください」


③野球選手に好きな紙コップを選んでもらい、
 順番に思いっきりバットで打ってもらう

 マリック「おもいっきりやってくださいね」
 野球選手「えっ大丈夫なんですか?いきますよ?」

 ズバン!!(紙コップ吹っ飛ぶ)

 マリック「よかったですね、空ですね~」
 マリック「続けてどうぞ」

 残り3こ。この中のひとつに携帯電話が入っている。

 野球選手「じゃ次はこれいきます!」
 
 ズバン!!(紙コップ吹っ飛ぶ)

 女性タレント「怖いよ~~^^;」
 マリック「ふっふっふ」

 残り2こ。どっちかが携帯電話である。

 マリック「続けてどうぞ」
 野球選手「どっちにしようかな、よしこっちでいきます!」

 すると

 マリック「ちょ~っと待ってください!」

 野球選手が素振りのモーションにはいった瞬間、
 マリックがそれを静止した。

 マリック「あぶないところでしたね~。
      そっちは携帯が壊れるんですよ?^^
      実はこっちが空なんです、えいッ!」 ズバン!!

 マリックはニヤつきながら、野球選手が選らんだのとは
 違う紙コップを吹っ飛ばした。しかし瞬間

 
 マリック「あっ入ってましたね~すいませんでした


 携帯は大きな音をたてて遠くに吹っ飛んだ。


 司会者「おお~~!!え? ええ~~!?おお~~」
 マリック「…ハハハハ」
 野球選手「あははは(苦笑)」
 女性タレント「………!!」
 会場「ハハハハ」
 
 マリックは慌てて携帯を拾い上げ、
 紙コップに戻して何事もなかったように続ける。

 マリック「そうですそうです、こっちに入ってましたね。
      そっちが空でいいんです
      どうぞどうぞ打ってください。それは空ですから」

 そりゃそうだ。誰にだってわかる。

 野球選手「お、じゃあ僕当たってたんですね。じゃ打ちますね!」

 野球選手。空だとわかっている紙コップを一応吹っ飛ばす。


 マリック「やっぱりそうでしたね~」

 そういいながらマリックは、女性タレントに
 携帯をさすりながらを返した。

 マリック「はい、大丈夫です。ちゃんと手加減しておきましたから^^」

 思いっきりかっ飛ばしてたのに?

 司会者「いや~すごいですね~。どうでした?
     携帯が壊されそうになる恐怖は。ドキドキしました?」

   これは、台本に用意されていた台詞だと思われる。
   微妙に意味は通っている。
 

 女性タレント「……え? あ、すごいですよね~。テーブルみてなかったのに
        よく入ってるところがわかりましたよね~。」

 マリック「ふふふふ」

 司会者「それではまた明日のお昼にお会いしましょう」

 ぱちぱちぱちぱち。

 マリック…止めなければよかったのに。
コメント (9)

ちゃんこ鍋

2004-12-19 | SOCOM (^-^)
【マーベリック】はまだ一度も「オフ会」を

おこなった事がないのだが、先日えどんが

【セクシーナイト倶楽部】さんのオフ会に

単独潜入。もとい参加させていただいた。



詳しくは『えどんのSOCOMたべあるき』

でレポートしてくれたのだが、詳しく話を

きいていると、SOCOMオフ会の面白い

ところは、あらかじめお互いの声や話し方を

知っているので、会ったとき一発で相手が

わかることだと感じた。



これは他のオンラインゲームのオフ会では

味わえない感覚なので、ちょっと楽しい。



というか、ちゃんこ食ったと聞いて羨ましく

なったので、えどんに頼んでちゃんこ屋に

連れて行ってもらったのだが………



俺も、もうちょっとキャラと声を覚えて

もらったら、ぜひ参加したいと思います。
コメント (14)

剣神ドラゴンクエスト

2004-11-27 | ゲーム全般
 ついにドラクエ8発売!

 ファミコン時代から生き残っているこのシリーズ。
 俺はしばらく離れていたが、コレには興味ある。

 まぁ俺は買う金もないので
 半年前に買った『剣神ドラゴンクエスト』
 ひっぱりだしてみた。

 買うときのことを思い出してみると、
 もう恥ずかしいったらない。
 パッケージが調合金ロボットでも入っていそうなアレなのだ。





 もちろんラッピングが基本である。


 これはどんなオモチャかというと、
 テレビ画面の中に、次々現れるモンスターを、
 「ロトの剣」(実物)を振って
 斬り倒すという、家庭用 体感TVゲーム。
 
 話だけきくと『くだらん』なんて思ってしまうのだが、
 やってみるとこれが非常に面白い。出来が素晴らしい。
 見た目に反して 内容がとても奥深いのだ

 昔、なんかこういうので、野球のやつとか
 ピンポンのやつとかあった。
 エポック社とかトミーとかから出てそうな。

 だがどちらかというと
 昨今のガンシューティングゲームに近い。

 体感するアクションはとても多く、
 モンスターの動作パターンやこちらの必勝パターンなども
 よく練りこまれている。



 <操作方法> ゲームは主観視点

 ●剣をまっすぐまえに構えると 歩きだす。

 ●剣ので防御
  
 ●自分の思ったとおりの場所を斬れる。
  縦、横、ナナメ、そのとおりの軌跡を描く。
  X軸Y軸にも反応。

 ●サッとテレビに近づいて剣をかざし、魔法選択画面に。
  すぐに定位置に戻り、魔法詠唱。

 ●決められたタイミングとモーション
  剣を振って出す、数々の必殺技あり。


 それ ゲームスタート!
 ドラクエⅠ~Ⅲの世界観とBGM。
 う~ん、俺は今勇者

 道中にモンスターが次々と現れる!


 左から飛び出してきたスライムを 次々に斬りすてる!

 ズシャ!ズシャ!ズシャ!


 画面上部、一列に並んで飛んでくるドラキーを一刀両断!

 『ビシュゥッッ!』(口で)


 リリパットが岩陰から撃ってくる矢を、剣でガード!
 隙をみて岩を壊し、驚いて逃げるところを横斬り! 

 
 一瞬、画面を何かが横切る…が対応できず。
 メタルスライム???
 あんなの斬れるかい



 そして強敵の登場! 死霊の騎士だ。
 こいつに何度負けたことか。

 しかし、今日の俺は必勝パターンをもっている。

 勝負!


 騎士の鋭い攻撃を
 中腰になってガードしつつ、様子をみる。

 攻撃をはじいて隙をつくる! 瞬間
 ナナメに斬り、間髪いれず横に一閃!
 そしてまたガード!
 
 そう、このパターンだ。
 
 いまだ!(斬る)
 あぶない!(防御)
 
 横斬りだ! ナナメだ! 縦だ! 
 
 ゼェゼェ…。ハァハァ…。

 あっ右! 左だ! 防御だ! 魔法だ! 

 必殺技チャンス、V斬りぃ~~!

 ボスだ!

 うぉぉぉ、くらえっ
 アバンストラーーーッシュ!


 ……


 もうすぐ30歳。



 <このゲームのお好みキーワード>
 ・マイクタイソンパンチアウト! ・タイムクライシス+ガンコン 
 ・ハウスオブザデッド ・TVピンポン&テニス ・ドラクエ1~3
コメント (8)

SかMか

2004-11-21 | SOCOM (^-^)
以前、クラン戦がおわったあとに

なんとなくメンバーは居残り、朝方まで

ボイス会話をしていたことがある。

試合とはまったく関係ないことね。

中高生時代、電話で意味のない会話を

朝までダラダラ続けていたのを思い出す。

朝まで会話。マベではよくあることらしい。



俺がいたそのときの会話の内容は

みんなが「S、Mどちらに分類されるのか」

ということだったんだけれども、

次第に「あいつはMでしょ」「いやSだ」

「彼は絶対Sだよ」と、その場にいない

メンバーことまで考え始め、議論になった。

もう寝てしまった人は、まさか自分について

今熱く討論されているとは夢にも思うまい。



その判断の基準は主に「戦闘の仕方」で

要は積極的なのか受け身なのか、なのだが

私生活のことを話してしまったばっかりに

それで判断される人も多かった。



「いつもSな人はMな戦いもオススメですよ」

「えどんは絶対Sだよ」「いやどうみてもM」

「ニャチは変態だよ」「ロキは両方の気あり」

「シュガートにはおしとやかな彼女がいいよ」



非常にどうでもいい話が永遠と続く。

そして今日もカーテンの隙間から朝日。
 
 
 
コメント (6)

PSXの後悔

2004-11-20 | PSX & テレビ番組
10万前後したPSXだが、後悔の方が大きい。

●USB端子がひとつしかない

●テレビ番組をみる習慣がない。

●このたび値下げされた。

USB端子が1つしかないので、SOCOM時は
マイクかキーボードのどちらかを選ばなければならない。
試合中の交渉などにとても不便である。

この9年間、夜型の仕事の為にテレビ番組をみなくなった。
今なにが面白いのかわからない。これは今模索中。

そして値下げ。なんと現在価格が
5万円前後まで落ちやがったのである。

この半年でローン6万円分払い終わったんだけど。
コメント (6)

PSX購入

2004-11-19 | PSX & テレビ番組
話は半年前にさかのぼるんだけども。

プレステ2のレンズの読み込みが甘く、
SOCOMのゲームスタートが遅れるという現象が起こった。
「一般人より平均10秒遅れて開始」

これはかなりキツイ現象で、
ステージが港などの場合「あ始まった」と思った時には
敵の手榴弾ですでに死んでいるのだ。
これじゃクラン戦でみんなに迷惑がかかる。
俺もみんなと一緒にスタートをきりたい。

そんなわけで新しい本体を買わなければならない。

そう思い、なぜかPSXをローンでドーンと購入。
いやドーンとじゃないけど、ローン。



HDD搭載DVDレコーダ【PSX】¥104,790

PlayStation 2に搭載されているCPU「Emotion Engine」およびGPU「Graphic Synthesizer」を採用し、
HDD/DVDレコーダとしてだけでなく、PlayStation 2用ゲームソフトも利用可能なのが特徴となっている。
 


購入の動機と決め手。

●SOCOMで最初に手榴弾で死にたくなかった。
●完璧に録画保存したい海外ドラマがあった。
●同じマーベリックメンバー、エドンが言う
 「ハードディスクレコーダーは素晴らしい」
 「ビデオテープもういらないよ」という一言。

そんなわけで買ってしまったPSX。
このときから俺は、みんなと対等な立場でスタートをきれるようになった。


その購入から半年。

クラン戦。

あいもかわらず最初に手榴弾で死んでいる俺。
本体がなおっても注意力散漫はなおらなかった。
コメント (3)