まうすけの日々是精進!べらんめぇ日記

ジッとしてるのデェ嫌ぇ!常に何かに興味津々!そんなこんなのべらんめぇ日記を読んでいっておくんなさい!

無理やり連れて行かれた「京都」旅日記。

2017年06月14日 | 日々雑記
なんだろう。
6月は平日も含めてとにかく用事がぎゅうぎゅう詰めで、すんごい落ち着かない日々を送っております。

先々週末は連日「映画」「舞台」鑑賞。
先週末は旦那のライブの付き合いで京都に連れて行かれました(汗)
土曜日が梅雨の中休み的な「酷暑」でねぇ・・。日傘さして2万歩近く歩いたんですよ(死ぬかと思った)
死ぬ思いで行った京都なので無理矢理楽しそうな旅日記でも綴ってみますよ。


京都からそのまま嵯峨野に移動してまずは銭湯を改装したオサレなカフェでランチ。
「嵯峨野湯」

  

トロッコ列車の時間まで嵐山を散策。

修学旅行の定番「天龍寺」

もちろん定番「竹林の道」


もう1つ「常寂光寺」も行ったんだけど、この時点で既に気温が30℃を超えていて写真撮る余裕も無かった。
同じ理由で「トロッコ列車」から見える保津峡も写真撮る気力も無かった(汗)

体力馬鹿のダンナはこの後「貴船」に行きたいとのたまいやがったのだがマジで死にそうだったので、ここで別れて(笑)ワシは京都に戻って西本願寺さんにお参りしつつ「薫玉堂」でお香を購入。



ひとり「ほうじ茶ティラミス」なんぞを頂きつつ、のんびり京の町を散策(別行動最高!!!)



夕飯はダンナがなんでかしらねぇけど「焼き鳥食いたい」(京都なのに)と言い出して近くの焼き鳥屋さんで。



佐々木蔵之介さんのご実家のお酒「聚楽第」を頂きました。


で、ここで気づいたけど初日しか写真を撮っていないというね。

2日目の昼食は超人気(らしい)祇園の割烹を予約していたんだけど、体力馬鹿のダンナがなぜか胃の調子が悪いと言い出して、お造り以降からほとんど食べれず(怒)
残すのも申し訳ないので、わしは必死になって二人分を食べるという暴挙に出る(涙)
少しずついろんな種類をいただくのが割烹のいいところなのに、必死で大量に無理矢理食べたって味なんてわからねぇよ!
挙句に横でアホダンナが「あぁ〜気持ち悪い・・・」ってボヤいていやがるし。
だから、こいつと一緒に旅行に行くの嫌なんだよ!!!

午後からのライブではちゃっかり復帰して楽しそうにしているってどういうことだ?!
その後アーティストのプロデューサーの座談会に参加したい。とかぬかすので、ここでも思い切り置き去りにしてワシはお土産を買いつつのんびりお茶してました。


楽しかったか?と聞かれたら迷うことなく「いいえ。まったく」と答えることができる京都旅でしたよ(号泣)


京都、大好きなんだけど一緒に行く人に寄って、ここまでつまらなくなるとは自分でもビックリよ。
京都はひとりで行くに限ります。いや、本当に。


さぁ。今週末は「脳ドック」(恐怖)と「刀剣乱舞」だ!😱







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 心が抉られました。 | トップ | 聞いてどうする。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (キャサリン)
2017-06-15 17:10:56
体調を崩されたのは、貴船に行ったからかしらん?
気温差にやられたとか。であれば、別行動で正解でしたぬw
私も京都は一人で行って、気ままにぶらつくのが一番好き。
ただし夕飯だけは、立ち飲みが趣味の京都人に付き合ってもらうけど。
おかげでオサレなお店や高級割烹に縁は無いけど、居酒屋さんには詳しくなりますた。

そういえば月末の予定は?
あとでメールしますね。
>キャサ姐さん (まうすけ)
2017-06-15 18:40:38
いいえ。ダンナが体調を崩したのは普段食べない朝食をホテルでがっつり食べたからです(アホ丸出し)

歳も歳なので「割烹」もたまにはよかろうと思いましたが私たちには過分でございました。居酒屋で十分。

メール確認致しました。
返信させて頂きましたのでご確認くださいませ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む