mauiの英語とフランス語の勉強、その他の記録

自分のモチベーションを保つためのブログです。

お散歩と犬たち

2017-07-29 08:30:27 | 日記
昨日から、やっとお散歩再開させました。
まだ左肘は痛いのですが、ある国は問題なさそうなので、いつもよりは短時間で再開してみることにしました。
犬たちは待ってましたとばかりに飛びついてきます。
私が行かなくても、スタッフが最低限の散歩はしてくれるのですが、それでは足りないようです。

うちの犬たち


うちの看板犬 チャウチャウ犬のTAROです。仕事はキャンペーンボーイです。
全くしつけが入らず、自分の行きたい方向にしか歩きません。
でも、すっごくカワイイため、待ちを歩けば、女子高生にハンパない人気です。


アンソニーです。この犬のせいで、私は転びました!
主人がお友達からもらってきた犬で、アンソニーの血液型は人間で言えばO型で、仕事は供血犬。
アンソニーの血液のおかげで多くの病気のワンちゃんを助けることができるようになりました。
頭も良くて、お散歩も上手なのですが、はしゃぐとすごいパワーで困る。

他にも、腹筋100回
バックエクステンション 30回
V字ペダル 1分×2セット  
二の腕のトレーニング 各20回
以上、膝が痛くてもできる筋トレをやった。

英語の勉強も頑張ってます。
トリプル10もDay7に突入です。
TOEICの問題にも慣れてきた。時々へんな引っかけ問題とかもあるのですね。
簡単な問題があると、なにか裏があるかもとか思う様になってしまってます。単に簡単なのもあるからしっかり読まないと解けないのです。
まだ試験までにあと1ヶ月以上あるので、めげずに慣れていこうと思います。
それと、知らない単語、熟語、またたくさん見つけた。

例えば、
waive ~を免除する
dictum 格言、ことわざ
periodical 定期刊行物、雑誌
directory 住所録、名簿
figurine 小さな像(陶器などでできてるもの)
scaly うろこ状の
peovided that という条件で、だたし〜なら
Just as 〜と全く同じように、すっかり、この上なく
incidentally ちなみに、ついでに、ところで、偶然に、付随して
などです。 まだまだあるけど、それは次回。

昨日の成果
6:00 トリプル10
6:30 オンラインレッスン(医学英語)
7:00 トリプル10
7:30 ラジオ講座 フランス語入門編
8:00 ラジオ講座 フランス語入門編
20:30 オンラインレッスンの予習(発音)
21:00 オンラインレッスン発音
21:30 TOEIC英文法スピードマスター

やっぱり、試験があるかと思うと、勉強する気になります。机に向かっている以外にも時間ができたらスピードマスターを数問解くとか、意識高くなりました。
申し込んで良かった。

今日も、すごく仕事は忙しそうですが、スキマ時間に勉強、筋トレ頑張るぞ〜

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOEICの勉強 経過 | トップ | TOEICの勉強 8月からは »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (大阪の主婦)
2017-07-31 19:20:42
きてみた。
むっちゃがんばってる~(尊敬)
それで仕事もしてるわけで、MAUIさんの気力体力どんだけあるのよ(爆)

こちら、ぐったり。。。。。

家にいがちでついついアマゾン巡回して本を買ったりで浪費してしまうな~(汗)

なんか料理の英語に今はまってて和食の作り方を英語で説明してる本を買ったよ♪

アサリの酒蒸し、
あさりの砂出し

こんなの英語で言えないよなって。。。(爆)

また寄ります~♪
気力・体力 (maui)
2017-08-02 10:00:38
コメントありがとうございます。

気力はいつも主婦さんのブログからもらってますよ。
やる気がでないときとか、主人とケンカした時とかに、主婦さんのブログ読むと、元気とやる気が出てきます。

それに、英語の勉強に関しても、さすがに、英語の先生をされてただけあって、いろんな情報や、使いやすい教材など紹介されているので、私の学習のほとんどが、主婦さんの教えによるものです。

今度は、料理の英語もブログで紹介してください。
私もお料理するのは大好きなんです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。