mauiの英検1級合格後の勉強の記録 多言語習得

自分のモチベーションを保つためのブログです。

男尊女卑

2017-04-19 09:15:42 | 日記
私は主人と一緒に働いているのですが、いろいろ問題があります。

主人は思いっきり男尊女卑です。
まあ、世界中どこに行っても基本はそうですよね。
先進国は発展途上国よりは少しはマシかもですが、アメリカやフランスだって、基本的に男尊女卑です。
まあ、だから、主人が私の能力を認めてくれるとかは諦めてます。

でも自分自身としては、心の中で自分は能力があると信じてますし、自分は主人に勝る部分もあると思ってます。
ただ、主人は認めたくないらしく、私の能力が発揮されたとき、すごく怒る。

英検受かっても、おめでとうとかはなく、必要が無い能力と言われました。
合格したらハリーウィンストンの指輪を買ってくれるって訳だったのですが、忘れてるのか忘れたふりなのか。
たぶん、彼は私は一生受からないと思っていたらしいのです。
だからなかなか合格できずにいるときに、冗談で買ってやる的なことを言ったみたいです。
実際合格すると、不機嫌になった。
たぶん指輪のことではなく、単に合格に対するひがみと思われます。

仕事上でもいろいろ似たようなことがあります。
主人の知らないこととか新しい情報を私が知ってたら怒る、業者の人が私にデータの収集など依頼してきたら怒る、などなどです。

こういうことで悩んでる人は多いと思う。
うちは主人だけど、男性の上司の嫉妬とかね。
まあ、女同士でもあるけどね。

う〜ん今日は愚痴ってしまった。

結婚相手と々仕事はおすすめしません。

別々にその道を究めた方がいいと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学習の進展状況 | トップ | 課題の提出 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。