鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

モエレの水鳥たち 7/14 海老蔵くんの幸せ ⑥B-famiの出現

2017年07月14日 | 野鳥
2017/7/14 金曜日 真夏日です

札幌地方は 10日連続の真夏日だそうです 20年ぶりの記録だとか (*''ω''*)
しかし 水鳥の雛が気になるので 出かけないわけにはいきません



B-中州の手前に居た マガモのつがいでしょうか



A-中州の向こう側に A-fami が見えます

・・

3羽の雛のいる オオバンファミリーです

B-中州と C-中州の間の 木の切株みたいな所に いつもの B-fami がいます

・・・・



最初は3羽でしたが 後から1羽来ましたね





ここが好きなんですね 全員の集合です 雛は仲良く並んで木の上です
しかし この前は 5羽だったのですが 1羽少ないですね どうしたんでしょうか・・・
気になりますね



これは何時ものコヨシキリですが

移動して 場所は 中の橋の上になります



この前いたところに 雛が1羽の D-fami がいます
相変わらず 2羽のつがいがお世話しています

・・

とにかく可愛くてどうしょうも無いみたいです







・・











海老蔵くんも幸せそうですね
なんかこの前より少し大きくなったような気がしてきます









あまり遠くないので かなりはっきりと顔が見えます









これ位の所です

さて 問題のカンムリカイツブリですが もう 卵が孵化してもいい時期です
というか もう雛が生まれているのかもしれませんが 姿は見えません・・・
浮巣も草で全く見えないので 様子が良く分かりません・・・

ただ 巣の周りで 見かけるので そのうち雛を見ることが出来るかもしれません
きょうは 巣のそばの入り江のところで 1羽を見かけました
それがこれ





・・・・・・

中の橋の上を旋回するトビです







さて 向こう岸に渡って進むと
C-中州のこちら側で バンのファミリー を見ましたが このファミリーは 多分初めて見ます
なので ⑥B-fami とします
6番目に発見 B は バンの略です
バンファミリーの特集 でつけた名前と少し変えました





親鳥が2羽に 雛が6羽います

どうもこのファミリーの巣は 中州ではなくこちら側の岸辺にある様です
この辺りも葦が深いので 巣をつくるには好条件のようです



・・・・・・







ここの雛も結構育っているようですね

さて さらに進むと B-中州のこちら側に バンのファミリーが泳いでいます
中州の方へ帰って行くところの様です







親鳥が1羽で 雛が5羽います
この感じでは 中州の向こう岸辺りに巣のある つまり公園側に巣のある
⑤B-fami だと思います

オオバンの A-fami は いませんでした 巣の中でしょうか 今日は見かけませんね

これで 今日の観察はお終いです
海老蔵くんの幸せそうな様子が印象に残った日でありました

それでは また
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喜多方大和川酒造 Summer Ti... | トップ | おっさんのB級グルメ哲学 ラ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む