鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

モエレの水鳥たち 6/15 カンムリカイツブリの抱卵か?

2017年06月16日 | 野鳥
2017/6/15 木曜日 雨

雨が降っていたのですが・・・
小降りになったころを見計らって 雨合羽着用で出かけた
幸いなことに 雨は降ってこなかった(^_-)-☆

公園の中は 静かなもの 誰も居ません
そんな中

・・





コヨシキリがいつもの所にいます 後ろの林の木の高い所に キジバトがないていました
キジバトは カラスに追われて飛んで行きました

今日は お目当ての猛禽は姿が無いので
やはり カンムリカイツブリを 捜します
この前見たあたりで
よ~く 探すと





ああ 見つけました
葦の草むらの中 小さく姿が見えました
1羽 じっと 動かないでいます
どうも 枯草の上に じっとしている様です・・・

・・・・・・





下には枯草がしっかりと敷かれて 寝床か巣のように見えますね
その周りは 水が通路の様に通っているようです
しかし 周りは葦が長くなって密集してきているので
周りからは良く見えません
中の橋からは 全く見えません
そうすると ここは 絶好の隠れ家 という事ですね

・・



なんか寝ていますね



また目を開けました





時間の経過を示します いつものコヨシキリです

・・

向こうを向いています なにをしているのか・・・



何かつついて 食べているように見えます すると!



えっ 手前に黒いのが・・・









顔が2つ 見えます!
もう1羽いたんですね
多分 この水の中にいる鳥が 餌を運んできたのでしょう
察するところ この運んできたのがオスで 
枯草の上でじっとしているメスに食べ物を運んできた・・・
つまり このメス 抱卵しているのではないでしょうか!

先日からみられた この2羽の行動をみると
この場所に 産卵⇒抱卵 の為の 巣を作っていたのでしょう
そして この場所が その場所 というわけです そう思います

もうじき 葦の茂みも深くなり すっかり見えなくなると思います
そうすれば 安全な場所になるわけです
そうとわかれば 刺激しないようにしなくてはいけません!

・・・・

オスの姿が見えなくなりました・・・





が 今度は向こう側に現れました
後ろに居るのが分りますね



また見えなくなりましたが・・・



わかるでしょうか
今度は メスの対角線上にオスの顔が写っています
すると 突然 大きな啼き声が聞こえました!
どうしたんでしょうか
見ると







首の毛を大きく立てて 異様な感じで 何かを威嚇しているメスがいます
きっと オオバンか何かが来たんでしょうか 追い払ったんですね
よく見ると 後ろにオスの顔も 見えますね

そのあと オスが茂みの中から出てきました



・・・・・・



やっと 全身を見ることが出来ました





こちらは 茂みの中のメスです
ここで 刺激をしないように 帰って来ました



小雨の降る中 モエレ沼から見た 手稲の方の山々です

この沼でカンムリカイツブリの子供が見られると良いですね

それでは また
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モエレのオジロワシ2015 3/3... | トップ | モエレの水鳥たち 6/16 カ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事