鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

モエレの水鳥たち 7/10 マガモの軍団と オオバン・バンファミリー

2017年07月11日 | 野鳥
2017/7/10 月曜日 晴れ

天気予報では 札幌地方は 50%の降水確率でしたが そんな気配は無く
朝から晴れ 今日も暑いです・・・





いつものトビが 水門のところにとまっていました



胸の所が黄色いので ノビタキのメスかと思います

・・・・・・



L-2ポイント辺りで 向こう岸の水門の左の所に 葦で出来た小さな島があるのですが



なにかいます



オオバンのファミリーが 日向ぼっこをしているようです
このファミリー たぶん A-中州に巣のある 雛が4羽いた親子だと思います

先週の 札幌30K の時に 雛が1羽何処かへ消えてしまったのですが
どうも 後からの情報によれば 
B-中州に巣のある 別のオオバンファミリーがいて そのファミリーと一緒に行動しているらしい・・・

で そのファミリーは 雛が6羽いるらしく 1羽紛れ込んでいてもおかしくない数です
なので この 休んでいるファミリーは 3羽の雛しかいない様です

なんとも おかしな話ですが そういうことは よくある様です・・・

あとで 向こう岸に渡って あちら側で じっくり観察したいと思います
それが 今日の目的でもあります




向こう岸には水門があるのですが この中州は A-中州なのですが
葦の切れ目が さきのほうにあるのですが この辺りで
1羽の雛の行方がわからなくなったようです

ここは まだ A-中州なのですが
結構オオバンのファミリーは 遠出を平気でするので
何がどうなっても不思議ではないです



C-中州の向こう側に オオバンファミリーを発見しました





雛が4羽いる様で いつもの C-中州のファミリーの様です
最近思うのですが このファミリー 雛がかなり大きく見えます
かおも 黒みを帯びてきているようです
他のファミリーは まだ顔が真っ赤で サクランボみたいなんですが・・・
いちばん先に雛が孵っているのでしょう

・・・・



1羽だけ特に大きく見えますね

さて 中の橋の上で
バンのファミリーの巣の辺りで バンを発見したのもつかの間
ここへ マガモの大群が 行進してきます!
こんな感じに・・・



総勢 9羽のマガモです 多分雛がもう大きくなったんでしょう
あっという間に親鳥と同じくらいに大きくなるもんですね
何処で生まれたマガモなのかは分かりませんが 異様な感じがします







ここまで このマガモの軍団を見て 上の方にバンの親子が居るのが見えます
雛が3羽くらい見えるような気がしますが 良く分からないですね・・・



横に広がりますが



一直線になります 先頭のが親の様です
頭一つ分 大きいですね



何て統制がとれているのでしょうか まさに軍団ですね







左に進路を変え 水門の方へ曲がって行きます
ここで 姿を消しました

さて さっきのバンファミリーは・・・



巣の前の方 2羽の雛が見えます



いや 3羽です



なんと 4羽雛がいます



右に親鳥 雛は隠れて 1羽だけが見えます

さて 向こう岸に渡って 例のオオバンファミリーを見に行くのですが

・・・・



ノビタキのオスがいます
そのすぐそばに

・・



・・・・



胸に黄色いのが無い ノビタキの幼鳥が鳴いていました



さてここは C-中州の裏側の中程ですが
先ほど見たバンのファミリーがいます



4羽の雛がいます さっきより近いですね



ここからずっと先の方に 下の橋の近くの見晴らし台がみえます
そして 下の方に小さく オオバンのファミリーが見えます 泳いでいるようです
あそこまで行かなくてはなりません

・・・・・・

雛は3羽しかいませんね

・・・・

かなり近くなってきました 







両親に囲まれて安心の雛たちです









オオバンはだいじに 雛を育てますね





2羽かと思いきや3羽いた雛
ここの雛は まだ頭が赤いですね 干しエビみたいに赤いですね



・・・・





雛の面倒を見る親鳥







エサを口移しで雛に与える親鳥







親鳥の後を 3羽並んでついて行く雛です



親子の絆





そして 水の上をのどかに 佇んでいます



日中はこの辺りですごし 巣で寝るのでしょう

それでは また
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の握り 7/9 | トップ | モエレの水鳥たち 7/11 雛... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む