鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

モエレ沼の水鳥たち 4/21

2017年04月22日 | 野鳥
2017/4/21 金曜日 晴れ

沼の水もかなり濁りが引いて来ました が まだ雪解け水は多いです
沼の 西から北へかけての 水鳥の様子です

オジロワシの季節も終わり 時折上空高い所を飛んでいるのは見かけることもあるのですが
いまはすっかり 姿を消し 水鳥だけが 沼を賑わしています
この沼で オジロワシがカモを獲るのを見たという人がいましたが
おっさんは 見たことがありません
水鳥は 習性からでしょうか オジロワシが上空を滑空すると 慌てて逃げて行きますが
逃げるというだけのことであります
そのこととは別にして 実際のところ
いまだ そんな光景は目撃したことがないです

水鳥の幼鳥などが トビとか カラスなどに狙われるというのはある様ですが・・・

一郎や 一二郎など いつもここで魚を獲っていた オジロワシですが
水の上の水鳥を 一緒に居ながらどうするわけでもなく ただ 見ているだけ 何ですね・・・

おっさんは思うのですが 一郎やその仲間たちなど ここで魚を獲るオジロワシは
水鳥などは狙わないのではないのだろうか 
もし 水鳥を狙うオジロワシがいるとすれば 
それは 渡りのオジロワシではないのだろうかと

全くの 想像の話です あしからず・・・
まあ そのうち そう言うことが分る時も来るかもしれませんね

そんなことで しばらくは 水鳥を中心にお話を・・・



写真がピンボケですが・・・今勉強中です・・・
シマアジです



ミコアイサのオスです 1羽だけいました
ここは 沼の西のはずれの ところです 西の橋の南側の所です



何かよれよれに見えるアオサギと コガモです
これは別のアオサギです
へりが 頭の上を飛んで行きました 爆音です



アオサギが飛んで向こう岸へ降ります
羽が なんか濡れているのでしょうか ヨレヨレに見えます



コガモが目につきます



アオサギが べしょべしょの羽を 嘴ですいています
毛が嘴にいっぱい付いています
なんか眠そうです 瞼を下から上に閉じて目をつぶっています
まぶたは 下から上に閉じるんですね 知らんかったとです
具合が悪いのでしょうか 全然逃げる気配もなしです
少し心配になります



ここは コガモしかいない様です





ここから 西の橋を渡りますが



橋の上から 南側のヒドリガモを撮りました
高い所から写すと 綺麗に撮れますね ピントが合うんですね
顔に白いものがついているヒドリガモです
最後のは ヒドリガモとコガモのペア同志です



橋を渡り 何時ものオジロワシが居たあたりの
中州に居たカワウです この前からずっと居るんではないかな
同じくらい数がいました
お馴染み 3カワウトリオです



そこへ 幼鳥の小さいカワウが 泳いできます



これは キンクロハジロです



3カワウトリオ の前を 幼鳥
そして その後に オナガガモが泳いでゆきます
オナガガモは首に縦に白い線が2本入って綺麗ですね
たくさんいました



頭の茶色いのと 黒いのがいますね
どういう違いなのかはわかりません



3カワウトリオ
カモメたち
オオバンです





また西の橋の南側で
アオサギが向こう岸に飛んでいきます
そこに カワウがいました
アオサギとカワウとヒドリガモです



最初のミコアイサです メスもいます


エサを狙って首を伸ばすアオサギでした

もうすぐ さくらの時期が来ます
その頃には 沼の感じも また変わってくると思います

それでは また
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モエレのオジロワシ2016 3/2... | トップ | 本日の握り寿司 2017/4/22 ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む