鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ

おっさんの日々の散歩における鳥たちの写真と、好きなパイプタバコの感想
好きな日本酒の感想、等を、写真でメモ

モエレの鳥たち 11/18 オナガガモの団体

2017年11月19日 | 野鳥
2017/11/18 土曜日 はれ

今朝は 雪が降りました モエレにも 所々雪の積もった後がありました
その割には暖かったようです

それでは この日のモエレの様子を

まず カワアイサですが このオス 頭が緑がかっています
もう完全なオスになったようですね


下の橋の下に

コガモがいました


近いところに カワアイサが現れますが









ここで 潜ります







そして 向こう側に逃げて行きます・・・





遠くに行って安心したのか 毛づくろいをしていました


C-中州の離れ小島は カワウの島です

カワウが2羽見えるのですが・・・



これはそのうちの1羽ですが



よく見ると


若いのがたくさんいますね
5羽くらい いるのでしょうか?
この他に黒いのがいます


その時 カモが飛びます!









オジロワシが来たのか?
と色めき立ったのですが その姿は発見できませんでした・・・
後ろの松林の上の方を飛んでいたのかもしれません・・・



中の橋に行くも カモはいませんでした

ヒヨドリが鳴いていますね



また引き返してくる途中で
この日のメインテーマである オナガガモの団体に遭遇します
このところ全然お目にかかれていないので 驚きましたが
案外 中州の中とかに隠れていたのかもしれません・・・

C-中州から CD-海峡に向かって泳いでくる集団は オナガの集団ですね
ざっと数えて オスが5羽に メスが5羽の 計10羽の集団です

胴体の白いのがおす まだらの模様が入っているのがメスです そこを見ると簡単ですね







やはり 10羽いますね
右の方へ泳いで行きますね





これは 先頭から6羽 オスが4羽います


そして

後ろの4羽です オスが1羽います


近づいて

真ん中の3羽がオスです


この団体が ずっと泳いできて S-中州の上の方に差しかかった時!

もう一度数えてみると なんと 11羽いるじゃありませんか!
オスが6羽になっています 何処から出て来たんでしょうかね?



これは9羽分です うちオスが6羽いますね


少し近くで見てみます



オスが1羽と メスが2羽です 手ブレしてますね・・・





オスとメスです



オスが3羽と メスが2羽



オスのみ3羽



オスとメス







適当に数えてみてください・・・



オスのみ4羽 集めて見ました



オスのみ3羽です



これは先ほどの集団の先頭にいたものです
オスが1羽と メスが3羽います


この集団は この後 S-中州の中に隠れてしまいます
いつも ここらあたりに隠れていたのでしょうかね わからんはずですね・・・


その中州の中は

オスが1羽見えます



メスが毛づくろいをしています



オスと



メスがいますが



こんな感じで 他にもたくさんいますね
団体のオナガガモでした
もう完全に 換羽は終わっていますね 優雅なカモですね


さて 下の橋の所で



スズガモのメスがいます いつもここで見かける奴ですね


そこへ





カワアイサのメスが出て来ました
久々に見ます いるんですね 隠れているのかもしれませんね





木の高いところで ヒヨドリが飛び回っていました

もう モエレ沼には カモたちも少なくなってしまいましたが
久々に オナガガモを見ることが出来て 良かったです

それでは また
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モエレのノスリ 11/18 また... | トップ | モエレの鳥たち 11/20 大雪... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キレイな換羽ですね (85)
2017-11-19 08:02:32
こんにちは

この日、雪が降った割には若干暖かかったので、モエレは遠いので、自宅から自転車で2~30分で行ける「野幌森林公園」まで行き、瑞穂の池に3ヶ月ぶりに行きまして、途中で「ヤマガラ」はもちろん、「エゾリス」「コガラ」が遊んでいました。いずれもとても可愛かったよ~。
瑞穂の池には、この場でのお写真と同じ「スズガモのメス」がひとりぼっちで泳いでいました。彼氏が見つからず、その池まで来たのでしょうね。8月に行った時にはカイツブリの親子(雛をオンブしていた)やオシドリが居ましたけど、もう水が一部氷が張っていたので居なくなっても無理ない話だよね。

夕方になり、「ツグミ」と「ヒレンジャク」がナナカマドの実をつついて食べていました。アカゲラも居て結構賑やかでした。

さて、ブログの感想に移りますが、オナガガモの首の白い線が印象的でキレイですね。このような雄はの旧石狩川(はてなマーク型の池の公園)で沢山の群れを見たっきりです。
モエレの方、水鳥が少なくなって寂しいが、オナガガモの群れやカワウの親子が居るだけでも癒されますよね。

それでは、またのUPを心待ちにしております。

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事