まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

LOOPER/ルーパー(試写会) LOOPER

2013-01-03 20:27:59 | その他の映画(は~わ行)

タイムマシンが実用化されたものの、その使用が禁じられていた近未来、犯罪組織は違法にタイムマシンを使用してターゲットを30年前の過去に送り、ルーパーと呼ばれる者たちがその処理をしていた。

主人公ジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)もルーパーの仕事で銀の延べ棒を稼ぎ、高級車や女遊び、ヤクと盛大に使う一方で、フランスへ移住する夢のためにかなり貯めこんでいたりもする。

ある日、ジョーの家にルーパー仲間が逃げ込んできた。30年後の自分が目の前に送られてきて、強制的にループを閉じられたのだ。そしてジョーの目の前にも30年後の自分(ショーン・コネリー)がターゲットとしてやってくる。未来の自分は、世界の悪事を牛耳る「レインメイカー」を小さな子供のうちに抹殺して30年後の妻を守ろうとする。一方、ターゲットである未来の自分に逃げられたジョーは、組織に追われてサラ(エミリー・ブラント)が息子とひっそりと暮らす広大な農場に逃げ込む。30年後から来たジョーは、組織に追われながら「レインメイカー」の卵を見つけることができるのか。。。

タイムトラベルの約束事に「過去を変えてはならない」というのがあるけれど、これは積極的に未来を変えるために今の世界に介入しようというもの。現在と未来の繋がりがなかなか面白く、現在の体に痕が残るような傷をつけると、未来の体にその痕が浮き出てきたり、現在の体の指を切ると未来の体に反映したりと残虐なこともあったりして、現在と未来の関係が目に見える形で表現されていて、なるほど、と思っていたら、実はそれがラストへの伏線でした。現在には何人か念力を操る人がいて、コインを浮かせて女を口説いている設定も単なるお遊びかと思っていたら、物語の核心に繋がっていて、設定がよく考えられています。

ギミック的なものが好きなデザイナーが担当したのでしょうか、さまざまなガジェットのデザインも心惹かれます。いろんなパイプが繋がっているタイムマシンや空中を疾走するエアバイクといった未来のメカっぽいものもあれば、銃器類は昔ながらのものがほとんどで、自動車にはホースとパネルがついているのは太陽光発電か何かで動く電気自動車なのでしょうか。

全編にわたって緊張感があり、ラストも予想外の展開で楽しめました。

公式サイトはこちら

11/24 シネマート六本木
クリックで救える命がある。イーココロ!クリック募金投資信託

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高地戦 | トップ | 矢野絢子アルバム巡り第三幕 『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
LOOPER/ルーパー (試写会) (風に吹かれて)
愛は未来を救う公式サイト http://looper.gaga.ne.jp1月12日公開監督・脚本: ライアン・ジョンソン  「BRICK ブリック」タイムマシンが開発されたが、その使用が禁じられた近
LOOPER/ルーパー (心のままに映画の風景)
事実上、殺人が不可能になっていた2074年の世界では、犯罪組織が違法なタイムマシンで2044年に送り込み、“ルーパー”と呼ばれる殺し屋に処刑させていた。 経済破綻し社会も腐敗した2044年のアメリカでは、...
LOOPER/ルーパー (新・映画鑑賞★日記・・・)
←海外版のほうがカッコいい 【LOOPER】 2013/01/12公開 アメリカ PG12 118分監督:ライアン・ジョンソン出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン、パイパー・ペラーボ、ジェフ・ダニエルズ ...
「LOOPER/ルーパー」☆眉毛に見とれるな! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ブルース・ウィリスの演技を繰り返し見て観察したに違いない。 彼の仕草をまんまコピーしたジョセフ・ゴードン=レヴィットの仕事は賞賛に値する。 無理やり黒く描いてしまった眉毛以外は・・・・・
LOOPER/ルーパー (to Heart)
任務:未来から来る犯罪者を消せ 標的:30年後の自分 原題 LOOPER 製作年度 2012年 上映時間 118分 監督 ライアン・ジョンソン 出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット/ブルース・ウィリス/エミリー・ブラント/ポール・ダノ 未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す....
未来からの刺客~『LOOPER/ルーパー』 (真紅のthinkingdays)
 LOOPER  2044年、アメリカ。そこから30年後の未来ではタイムマシンが開発され、消 したい人物を過去へ 「転送」 する犯罪に悪用されていた。殺人を請け負うの は、「ルーパー」 と呼...
LOOPER/ルーパー/ジョセフ・ゴードン=レヴィット (カノンな日々)
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが年をとって老けるとブルース・ウィリスになってしまうというのはどうにも納得し難いんですけど、それもネタにしてしまうようなこの映画の宣伝は ...
『LOOPER/ルーパー』 (ラムの大通り)
(原題:Looper) ---- 2013年最初の映画は『LOOPER/ルーパー』。 これってスゴい話題作。 ずいぶん前に観たのに、 なぜいまごろ? 「うん。 正直言うと、 途中でどうなっているのか 頭が混乱するシーンが出てくるんだ。 そこを深く考えずにすませば、 かつてないほど画期...
LOOPER ルーパー / LOOPER (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年のトロント映画祭でオープニング上映! ジョセフ・ゴードン=レヴィットとブルース・ウィリスが同一人物ということでも話題 未来からタイムマシンで送られて来るターゲットとなる未来の犯罪者を抹殺....
『LOOPER』(試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.12.17 『LOOPER』(試写会)@なかのZEROホール これは見たかった! ジョゼフ・ゴードン=レヴィット好きとしては、当然でしょと思うけど、いくら好きな俳優が出てても、見たいと思う作品じゃないとDVDでいいやと思っちゃったり・・・ でも、これは見たくて試写会応募し...
ルーパー (映画的・絵画的・音楽的)
 『LOOPER/ルーパー』を渋谷東急で見ました。 (1)評判のSF物ということで映画館に足を運びました。  物語の主人公・ジョー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)は、30年後の「未来」(2074年)からタイムマシンで送り込まれてくる人物を銃で殺す作業をする「ルーパー」...
LOOPER/ルーパー(2012) (銅版画制作の日々)
 任務:未来から来る犯罪者を消せ 標的:30年後の自分 好き度:+5点=65点 MOVIX京都にて鑑賞。実はもう観て随分時間経ったのですが、なかなか書けず(汗)う~ん個人的には好みな作品ではありませんでした。 ジョゼフ君、特殊メイクでえらい変わってしまい、何だ...
映画『LOOPER/ルーパー』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-6.LOOPER/ルーパー■原題:Looper■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:118分■観賞日:1月26日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円 □監督・脚本:ライアン・ジョンソン◆ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ヤング・ジョー)...
LOOPER/ルーパー (いやいやえん)
ブルース・ウィリスとジョセフ・ゴードン=レヴィットが年代の違う同じ男性を演じる。 ハゲてく過程をみせていくのが斬新www ヤングとオールドのジョーが二人して巨悪に立ち向かう話かと思ってたのですが、違った…。 タイムマシンが開発されていた近未来、その...
LOOPER/ルーパー (銀幕大帝α)
LOOPER 2012年 アメリカ 118分 アクション/SF PG12 劇場公開(2013/01/12) 監督:ライアン・ジョンソン 製作総指揮:ジョセフ・ゴードン=レヴィット 脚本:ライアン・ジョンソン 出演: ジョセフ・ゴードン=レヴィット『ダークナイト ライジング』:ヤン....